省エネ家電購入で付与される「エコポイント」が5月15日からスタート | RBB TODAY

省エネ家電購入で付与される「エコポイント」が5月15日からスタート

IT・デジタル テレビ

省エネタイプの地上デジタル放送対応テレビ
  • 省エネタイプの地上デジタル放送対応テレビ
 環境省・経済産業省・総務省は21日、さまざまな商品やサービスと交換できる「エコポイント」を省エネ家電購入時に付与するグリーン家電普及事業において、5月15日以降の対象製品購入時からエコポイントを付与すると発表した。なお、今回の取り組みは平成21年度補正予算の国会成立を条件としている。

 エコポイントは、省エネ効果の高い家電製品の購入に対して付与されるポイントで、さまざまな商品やサービスと交換可能。地球温暖化対策の推進や経済の活性化、地上デジタル放送対応テレビの普及のため、4月10日に経済危機対策へ盛り込まれた。

 対象家電製品は、統一省エネラベル4☆以上の(または4☆相当と認められた)「エアコン」「冷蔵庫」「地上デジタル放送対応テレビ」。付与されるエコポイントなどの詳細は、制度が決定され次第公表される予定。製品の大きさなどによりカテゴリーを設け、エアコンと冷蔵庫は価格の5%分程度、地デジ対応テレビは価格の10%分程度を目安として設定するという。また、対象家電の買い替えによる家電リサイクル料金相当分も付与される。

 ポイントと商品の交換には、購入日や購入店が分かる保証書、領収書、家電リサイクル券の排出者控えが必要となるので、3省では受領と保管を呼び掛けている。

 問い合わせ先は以下のとおり。

・環境省 グリーン家電エコポイント対応窓口 03-3581-3351(代表)
・経済産業省 グリーン家電エコポイント対応窓口 03-3501-1511(代表)
・総務省 グリーン家電エコポイント対応窓口 03-5253-5111(代表)
《近藤》

関連ニュース

特集

page top