UQ「マンスリー割」、中古スマホにも適用可能に……ゲオで取り扱い開始 | RBB TODAY

UQ「マンスリー割」、中古スマホにも適用可能に……ゲオで取り扱い開始

IT・デジタル モバイル

UQ「マンスリー割」が中古スマホでも利用可能に
  • UQ「マンスリー割」が中古スマホでも利用可能に
  • 「端末購入アシスト」および「マンスリー割」の内容
  • 割引適用時のイメージ
  • 割引適用時の内容
  • 対象機種一覧
 UQコミュニケーションズおよび沖縄バリューイネイブラーは17日、「端末購入アシスト」と「マンスリー割」の適用対象を、中古スマートフォンまで拡大することを発表した。

 従来の「UQ mobile」ブランドモデルとSIMフリースマートフォンに加え、UQ mobile動作確認済の対象機種であれば、auの中古スマートフォンも「端末購入アシスト」と「マンスリー割」の対象となる。

 「端末購入アシスト」は、契約2か月目~25か月目の間、月々の料金に加算料を追加して支払うことで、端末購入時の初期料金が割引されるサービス。「マンスリー割」は、「ぴったりプラン」への加入と同時に指定機種を購入した場合に、毎月500円が割引されるサービスだ。

 第一弾として19日より、ゲオが運営する「ゲオモバイル」52店舗および「ゲオショップ」27店舗の79店舗で、取扱いを開始する。ゲオは、中古スマホとUQ mobileを組み合わせて「格安スマホ」としてセット販売中。au中古スマホについても店頭での即時開通が可能とのこと。

 対象となるau中古スマホとしては、「iPhone 6s」「iPhone 6s Plus」「HTC J butterfly」「Galaxy S6 edge」「Xperia Z4」など、多数がラインアップされている。もしゲオ店頭でこれらの機種を見かけたら、UQ加入でかなりお得に購入できそうだ。
《赤坂薫》

関連ニュース

特集

page top