シグマA・P・O、実売9,980円のBluetoothヘッドセットに新色ブラウンを追加 | RBB TODAY

シグマA・P・O、実売9,980円のBluetoothヘッドセットに新色ブラウンを追加

IT・デジタル その他

STB02BR
  • STB02BR
  • 6角形のヘキサゴンタイプ装着イメージ
  • ボリューム調整や再生/停止などヘッドセット側の操作部
 シグマA・P・Oシステム販売は、Bluetoothプロダクト専門ブランド「Bluetribe(ブルートライブ)」のBluetoothヘッドセット「SBT02」シリーズの新色としてブロンズカラー「STB02BR(bronze)」を発表。4月中旬より販売する。価格はオープンで、予想実売価格は9,980円。

 同製品は、最新バージョン2.1に対応したBluetoothステレオヘッドセット。1月に発売されたブラックモデル「SBT02BK」に追加された新色モデルでカラーはブラウンとなる。ブラックモデルと同様、スクエアなパーツにオールドスタイルなストリングヘッドバンド、さらに、オリジナルダイヤモンド形状を施した操作盤やラバーカバーを装備。また、6角形のヘキサゴンタイプと4角形のスクエアタイプという2種類の形状を楽しめる着脱可能なイヤーパットを採用する。

 機能面では、AVRCP搭載機器であれば、ボリューム調整や再生/停止などをヘッドセット側で操作可能。また、SCMS-T(著作権保護技術)対応でワンセグ放送を楽しめる。

 BluetoothチップはCSR製のBlueCore5を搭載しており、音楽再生時には内蔵CODECによってS/N比が-95dBになるという。ドライバーユニットにはきめの細かい高音域を再現する径30mmサイズを採用。ナチュラルかつリアルな音質を楽しめるという。

 おもな仕様として、出力クラスはClass2で、最長通信距離は約10m。周波数帯域は2.4MHz。サポートプロファイルはA2DP(Advanced Audio Distribution Profile)/AVRCP(Audio Video Remote Control Profile)/HFP (Hands-Free Profile)/HSP(Headset Profile)。バッテリはリチウムポリマー充電池で、充電時間は約3時間。連続使用時間は音楽再生が約8時間、通話が約11時間、スタンバイ時が約250時間。本体サイズは幅153×高さ153.5×奥行き32mm。重さは約110g。付属品はUSB-ACアダプタ/充電用ケーブル/イヤーパッドなど。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top