インテル、Xeonプロセッサーのラインアップを刷新 | RBB TODAY

インテル、Xeonプロセッサーのラインアップを刷新

 米Intel(インテル)は現地時間30日、最新のアーキテクチャーに基づく「インテルXeonプロセッサー5500番台」を中心に、エンタープライズ用途向けプロセッサー17製品を発表した。

エンタープライズ ハードウェア
 米Intel(インテル)は現地時間30日、最新のアーキテクチャーに基づく「インテルXeonプロセッサー5500番台」を中心に、エンタープライズ用途向けプロセッサー17製品を発表した。
 
 今回発表された新製品「インテルXeonプロセッサー5500番台」(開発コード名:Nehalem-EP)は、「約15年前にサーバ市場に向けてインテルPentium Proプロセッサーを投入して以来、技術的にもっとも革新的なエンタープライズ向けプロセッサー」とされており、インテルターボ・ブースト・テクノロジー、インテル ハイパー・スレッディング・テクノロジー、コアごとのパワーゲート機能、実行効率を向上したインテルバーチャライゼーション・テクノロジーなど複数の技術を導入したことで、電力の利用状況を動的に制御可能なほか、データセンターのデータ処理や顧客データベースの検索などにおいてはワークロードに応じた性能向上などに対応する。

 さらにインテルは、組込み市場・通信市場向けにインテルXeonプロセッサーL5518およびインテルXeonプロセッサーL5508を発表した。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top