【物欲乙女日記(番外編)Vol.1】乙女3号、新生活に向けて引越し大作戦!! | RBB TODAY

【物欲乙女日記(番外編)Vol.1】乙女3号、新生活に向けて引越し大作戦!!

 こんにちは〜。物欲乙女3号・マキヲです。世間では“マキヲ”と書いて“貧民”と読むのが定説らしいです。

ブロードバンド その他
「HOME'S賃貸」
  • 「HOME'S賃貸」
  • 物件の画像もありイメージがつかみやすい。物件によってはスタッフのコメントもある。
  • 運営会社のネクストを訪問
  • キャラクターはホームズ君
  • 賃貸・流通事業部 賃貸ユニットサービス開発1研グループの松山さん
  • 通勤時間は3件まで登録可能。
  • ほほー、こうなっているのか…
  • 見よ、この真剣な顔。
 こんにちは〜。物欲乙女3号・マキヲです。世間では“マキヲ”と書いて“貧民”と読むのが定説らしいです。給料日1週間前は100円が当たり前、ご飯は塩で、ボロアパート住まい(大家さんスイマセン)……。どのくらいボロかというと、換気扇は勝手にふっとんだ後、動かなくなり、インターホンはもとから鳴らず、壁は2階の人の携帯のバイブ音が聞こえるぐらい薄いetc...と、挙げてみればキリがないのでここらでやめておきます。

 そんな貧民・マキヲも人並みに新生活を始めたいわけですよ。ちょっとランクアップしたおうちに住めたら仕事も、もーっと頑張れちゃうわけですよ(多分)。

 春だもの……引越ししちゃっていいかしら? いいよー。と自分で自分にGOサインを出し、さっそく家探し開始です!

 とはいえ、なるべくなら家から一歩も出たくないのが人の心ってもんです。そうなったらばPCの電源をポチっとな。不動産サイトでございます。すると、さまざまなサイトをズラズラと眺めているときHOME'S賃貸っていうサイトを見つけました。

●「HOME'S」の運営会社に行って直接聞いてみた

 HOME'Sは、全国の不動産会社から提供された不動産情報をネットで提供するポータルサイト。賃貸アパートから、分譲マンション分譲一戸建てや土地、投資物件まで探せます。気になる家賃相場も、住みたい沿線や駅ごとに調べることができるそうです。なんでも2月24日にリニューアルして、ずいぶん使いやすくなったのだとか。ちなみにキャラクターのホームズ君。

 今回はこのサイトを運営しているネクストにお邪魔し、サイトを使い方やコツを聞いてきました。まず登場したのは、賃貸・流通事業部 賃貸ユニットサービス開発1研グループの松山さん。

松山さん「一覧表示でざっと出てくるのですが、間取り図表示を選択すると、図面が一覧となって表示されるのでオススメです」

ふーん。
っと、ここで気になる検索を教えてもらいました。通勤時間検索——路線検索や住所検索はよくありますが、通勤時間検索は、いったいどういう風に使うんでしょうか?

松山さん「自宅から勤務先、学校などの希望の通勤時間から、最寄駅の物件を選択できます。3駅登録できるので、例えば仕事場、自宅、よく行く場所の最寄駅を登録すれば、3駅からちょうどいい距離の場所が表示されます」

時間と距離で最適なところを選択することができるんですねぇ。
ちなみに都内で一番人気はどこなのか気になるところですが、
答えは吉祥寺!
やっぱりそうかー、だって私も住みたいですもん。
憧れの吉祥寺で物件探します〜。
正直、自分の今の状況で考えると家賃5万円ぐらいがいいんですけど、吉祥寺だとあんまりないですよね?と小さい声で聞いてみると、「ちょっと頑張って7万円ぐらいのところを探したらどうですか?」とのこと。「物件情報の左の基本条件というところがあります。そこで、間取りや賃料、築年数、こだわり条件などで絞っていってください」。

こだわり条件は、位置、条件、キッチン、バス・トイレ、冷暖房、収納、放送・通信、セキュリティ、ロフト付きやフローリングなどのそのほかの設備から細かく絞りこめます。ほかのサイトだと、間取りの図面がなかったり、内観の写真がなかったりしますが、こだわり条件で図面あり、画像ありも選択できます。

ところで、今。ウチはペット不可のところでモルモットを飼ってるので(おい)条件としてはペット相談、1DKで……、あーヒット件数0でした。。ペットはむずかしいのかなぁ。
松山さん「そういうときは条件の範囲を広げるといいですよ」

ペット相談はあきらめるかぁ。

●気に入った物件を詳しく見てみる

条件を変えると物件情報が随時更新されていくんですねぇ。
あっ、ここがいい! ロフト付きだし。一人で盛り上がっている私、マキヲに、またまた松山さんからアドバイス。

「間取りばかりに気がとられがちですが、地域の情報もチェックしておくといいですよ。」

え、なんですか?頭のなかがロフトでいっぱいになって気がつきませんでした。口コミとはなんですか?

松山さん「住んでみたらコンビニや病院が近くなくて不便だった、ということもあります。周辺地図は、ドラッグストアやスーパー、病院などの施設が表示されるので、実際に住んだ時のことをイメージしやすいかと思います」

松山さん「Lococom(ロココム)という街の情報がわかる地域コミュニティサイトとリンクしているので、物件周辺の口コミがわかります。地元の人しか知らないような穴場スポットも知ることができてオススメです」

住んでいる人のコメントが載っているんですね〜。主に飲食店が多いような。ちょっとしたブログみたいな感じです。

●イケメン不動産屋を探せ!

松山さん「物件によっては営業スタッフのコメントがあり、顔写真を載せています。家探しをする時に営業スタッフの顔がわかったほうが安心する方も多いので」

スタッフの方の年齢、出身地、得意物件、対応言語・方言まで、プロフィールもひととおり載せているんですね!
ちょっとでもコメントがあると一気に親しみが湧いてきます。
それにしてもこの人イケメンだわー。ここの不動産屋に行っちゃおうかな。家探しから始まる恋ってありますかね!?

松山さん「……」

●離れの風呂

やっぱり7万円はキツいっす(涙)。5万円で探してみます。。。と、ありましたよ! 吉祥寺駅から徒歩10分で和室4.5畳、バストイレ別!

松山さん「うん、これはお風呂が外にありますね」

共同風呂なんですかね……?
うぅ〜ん、悩ましいところだ。しかも今住んでいる家と同じくらいのボロさというような気がしないでもない。。
だけど5万円。

●次見るときも便利

迷いに迷ってます。もうこのまま一生家探ししてそうな勢いです。

松山さん「トップページに最近見た物件が3件まで表示されますよ。会員登録しなくても、クリップ保存ができます」

それなら安心して、PCの電源を落とすことができます〜。まだあの物件がなくなりませんように! 

松山さん「この時期はすぐなくなっちゃいますからね〜。登録するとメールで新着物件をお知らせしますよ」





《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top