Googleマップストリートビュー連動の賃貸物件仲介サイト! | RBB TODAY

Googleマップストリートビュー連動の賃貸物件仲介サイト!

 ツーネクストは、「Googleマップ ストリートビュー API」に対応する同社開発の不動産物件紹介データベース「ShowSpace 2008」を、都内の賃貸物件仲介サイト「オレンジルーム」に導入した。

ブロードバンド その他
賃貸物件仲介サイト「オレンジルーム」の物件一覧ページ
  • 賃貸物件仲介サイト「オレンジルーム」の物件一覧ページ
  • 物件をクリックすると下のほうにストリートビューが登場する
 ツーネクストは、「Googleマップ ストリートビュー API」に対応する同社開発の不動産物件紹介データベース「ShowSpace 2008」を、都内の賃貸物件仲介サイト「オレンジルーム」に導入した。Googleマップストリートビューは、Googleマップの新機能で地図上の指定ポイントから実際に立っているかのようにパノラマ写真で現地を見渡すことができるもの。

 「ShowSpace 2008」の不動産物件とGoogleマップストリートビューを連動させた表示では、画面内の道路に沿って街中を移動し、駅から物件へのルートや主要施設へのルートを360度展開可能なパノラマ画像内で歩くように体験でき、エンドユーザーが実際に現地を視察するような感覚で不動産物件を評価することが可能だ。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top