ひかりTVにエミー賞受賞ドラマ「ブレイキング・バッド」がHD画質で | RBB TODAY

ひかりTVにエミー賞受賞ドラマ「ブレイキング・バッド」がHD画質で

エンタメ その他

 NTTぷららの映像配信サービス「ひかりTV」のビデオ・オン・デマンド(VOD)サービスに、米エミー賞受賞のヒューマン・クライムドラマ「ブレイキング・バッド」が4月1日から登場する。

 「ブレイキング・バッド」(全7話)は2008年にアメリカのAMCチャンネルで放送され、その斬新な内容と優れた演出で話題となったテレビドラマシリーズ。ある日突然、自分が肺ガンであることを宣告された化学教師のウォルターが妻子に財産を残すため、かつての教え子であるジェシーと協力して麻薬の精製を手がけることにするものの、さまざまなトラブルに巻き込まれてしまうというストーリー。主演のブライアン・クランストンはその迫真の演技が高く評価され、第60回エミー賞の主演男優賞を獲得した。

 ひかりTVでは、この迫力あるドラマシリーズをハイビジョン映像で配信。第1話は無料で、第2話以降は各話262円となっている。

 ひかりTVは、NTT東日本・NTT西日本の「フレッツ 光ネクスト」およびNTT東日本の「Bフレッツ」、NTT西日本の「フレッツ・光プレミアム」「Bフレッツ(フレッツ・v6アプリの契約が必要)」に対応したTV向け映像配信サービスだ。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top