アップル、デスクトップPC「iMac」と「Mac mini」をアップデート——4GBメモリやNVIDIAグラフィック搭載 | RBB TODAY

アップル、デスクトップPC「iMac」と「Mac mini」をアップデート——4GBメモリやNVIDIAグラフィック搭載

 アップルは、液晶一体型の「iMac」とコンパクトサイズの「Mac mini」のコンシューマー向けデスクトップラインにおいて、メモリやグラフィックを強化したアップデートモデルを発売した。

IT・デジタル ノートPC
iMac
  • iMac
  • 製品側面
  • iMac使用イメージ
  • 製品前面
  • 製品背面
  • Mac miniへのディスプレイ接続イメージ
 アップルは、液晶一体型の「iMac」とコンパクトサイズの「Mac mini」のコンシューマー向けデスクトップラインにおいて、メモリやグラフィックを強化したアップデートモデルを発売した。

 iMacの新モデルは、従来の24型1モデルと20型2モデルから、解像度1,920×1,200ピクセルの24型ディスプレイ3モデルと解像度1,680×1,050ピクセルの20型1モデルの計4モデルへ強化。メモリはDDR3採用で最大4GBを搭載、グラフィックはRadeonからNVIDIAに変更された。また、インターフェースにMini DisplayPortが追加されたのも特長だ。

 24型の上位モデルはCPUに3.06GHzのCore 2 Duo、グラフィックにNVIDIAのGeForce GT 130を搭載し、メモリは4GB、HDDは1TB。中位モデルはCPUに2.93GHzのCore 2 Duo、グラフィックにNVIDIAのGeForce GT 120を搭載し、メモリは4GB、HDDは640GB。下位モデルはCPUに2.66GHzのCore 2 Duo、グラフィックにNVIDIAのGeForce 9400Mを搭載し、メモリは4GB、HDDは640GB。20型モデルはCPUに2.66GHzのCore 2 Duo、グラフィックにNVIDIAのGeForce 9400Mを搭載し、メモリは2GB、HDDは320GBとなる。

 そのほかの仕様は全モデル共通で、光学ドライブはDVDスーパーマルチ、有線ネットワークはGigabit Ethernet、ワイヤレス通信機能は内蔵AirMac Extreme 802.11nと  Bluetooth 2.1+EDR。内蔵iSightビデオカメラやスピーカーを装備。OSはMac OS X 10.5 Leopardで、デジタルAV関連のソフトフェアパッケージ「iLife '09」を付属する。インターフェースはFireWire 800/USB2.0×4/Mini DisplayPort/ビデオ出力/オーディオ入出力ライン/ヘッドホン出力など。24型の本体サイズは幅56.9×高さ52×奥行き20.7cm、重さは11.5kg。20型の本体サイズは幅48.5×高さ46.9×奥行き18.9cm、重さは9.1kg。同社直販サイト価格は、24型上位モデルが244,800円、中位モデルが198,800円、下位モデルが158,800円、20型モデルが128,800円。

 Mac miniは2つの新モデルをラインアップ。新iMacと同じくメモリにDDR3、グラフィックにNVIDIAを採用し、インターフェースにMini DisplayPortを搭載するなどの強化がはかられている。CPUは2GHzのCore 2 Duo 、グラフィックはMacBookでも採用されているNVIDIAのGeForce 9400Mを搭載。デュアルディスプレイをサポートし、2台のディスプレイをMini DisplayPortやDVIで接続できる。上位モデルはメモリが2GBでHDDは320GB、下位モデルはメモリが1GBでHDDは120GBとなる。

 光学ドライブはDVDスーパーマルチ、有線ネットワークはGigabit Ethernet、ワイヤレス通信機能は内蔵AirMac Extreme 802.11nと  Bluetooth 2.1+EDR。OSはMac OS X 10.5 Leopardで、デジタルAV関連のソフトフェアパッケージ「iLife '09」を付属する。インターフェースはFireWire 800/USB2.0×5/Mini DisplayPort/ビデオ出力/オーディオ入出力ライン/ヘッドホン出力など。本体サイズは幅16.51×高さ5.08×奥行き16.51cm、重さは1.31kg。直販サイト価格は、上位モデルが89,800円、下位モデルが69,800円。
《近藤》

関連ニュース

特集

page top