中国Lenovo、アメリオCEOが辞任 —— 第3四半期決算の赤字とともに発表 | RBB TODAY

中国Lenovo、アメリオCEOが辞任 —— 第3四半期決算の赤字とともに発表

 中国Lenovo(レノボ、聯想集団)は現地時間5日、2008年第3四半期決算と社長の交代を発表した。

ブロードバンド その他
 中国Lenovo(レノボ、聯想集団)は現地時間5日、2008年第3四半期決算と社長の交代を発表した。

 それによると、2008年第3四半期(10〜12月)において、同社の売上高は359,165万ドル、経費が323,798万ドルだったが、一般管理費などの差し引き後の営業利益はマイナス10,185万ドル、税処理後の最終的な営業利益は、マイナス9,672万ドルとなり、赤字となったという。同社CEO(最高経営責任者)であるWilliam J. Amelio氏は同日に辞任を発表した。後任は前CEOのYang Yuanqing氏が会長職から復帰する。またRory Read氏が社長兼COO(最高運営役員)となる。Amelio氏の辞任について、同社は契約満了のためと説明している。同氏は9月30日まで会社の特別顧問として在任となる予定だ。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top