F5、ノーテル社製Alteonアプリ・スイッチユーザ向けの支援を発表 | RBB TODAY

F5、ノーテル社製Alteonアプリ・スイッチユーザ向けの支援を発表

 F5ネットワークスは4日、加Nortel(ノーテル)社製Alteonアプリケーション・スイッチのユーザに対し、F5製品への移行を促進する支援体制を整えると発表した。

エンタープライズ その他
ノーテル社製Alteonアプリケーション・スイッチ
  • ノーテル社製Alteonアプリケーション・スイッチ
  • F5ネットワークス製アプリケーション・スイッチ(BIG-IP 8800)
 F5ネットワークスは4日、加Nortel(ノーテル)社製Alteonアプリケーション・スイッチのユーザに対し、F5製品への移行を促進する支援体制を整えると発表した。

 Nortel社の破産保護申請を受けてのもので、Alteonシステムから、F5のBIG-IP Application Delivery Controllerへ、確実かつスムースに移行できるようにするためのコンサルティングサービスの提供、移行に関するテクニカル情報の提供などを、日本国内ユーザを対象として行う。

 マーケティング&ビジネスデベロップメント担当シニアバイスプレジデントのDan Matte氏(F5 Networks, Inc.)は「アプリケーション・デリバリ・ネットワーキングは、現在エンタープライズ・データ・センタの中心となっています。今日の経済環境において、お客様はこの重要なインフラストラクチャに対しては信頼のおける安定した市場リーダーに任せたいと考えているはずです。また、世界中で受けられるグローバル・サポートや長期的な視点で製品を開発・提供する体制の整備は、アプリケーション・デリバリ市場のベンダにとって必須といえます。F5は、広く世界に認められたマーケット・イノベータおよびリーダーとして、こうした期待に応え続けてきました。 F5は、Alteonのお客様が直面している問題を正しく理解し、世界中のF5のお客様がすでに享受している安定性、サポート、信頼性をAlteonのお客様にも提供できると確信しています」とのコメントを寄せている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top