独自技術で通話音声の明瞭化を実現! ゼンハイザー製Bluetoothヘッドセット | RBB TODAY

独自技術で通話音声の明瞭化を実現! ゼンハイザー製Bluetoothヘッドセット

IT・デジタル その他

VMX 100 3in1
  • VMX 100 3in1
  • VMX 100
 ジェイドコーポレーションは、独ゼンハイザー製で、通話音声の明瞭化を実現したBluetoothヘッドセット「VMX 100」シリーズとして2モデルを発表。1月31日に発売する。価格はオープンで、予想実売価格はキャリーケースとカーチャージユニットをバンドルしたプレミアムモデルの「VMX 100 3in1」が18,000 円前後、スタンダードモデルである「VMX 100」は15,000円前後。

 両製品は、2つのマイクとデジタル信号処理を用いた音声明瞭化システムを採用し、ヘッドセット装着者と通話相手の双方で音声を聞き取りやすくするVoiceMaxデュアルマイク技術を搭載したBluetoothヘッドセット。風の音や交通騒音、機械音、群衆のざわめき声のように通話に支障がある音を効果的に取り除き、音声をクリアに伝達するという。また、騒々しい環境などで、相手の声を聞き取りやすい大きさに自動調節する「音量最適化」機能、突発的な大音量が発生した場合でも耳を痛める心配がない「ActiveGard聴覚保護」機能などを搭載する。

 重さわずか15gの耳掛けタイプを採用し、快適な装着感をもたしているという。また、2ウェイスピーカーユニットと独自の3Dボールジョイント構造により、左右どちらの耳にも装着可能としている。そのほか、マイクブーム部を動かすことで耳への圧迫感を調整できる。さらに、ブーム部の開閉動作に応じて電源がON/OFFされる仕組みを採用し、ペアリング済みのBluetooth 携帯電話ではブームを開いて装着するだけで、電源ONからBluetoothリンク確立、着信まで自動で行われる。

 準拠規格はBluetooth 2.0。伝送方式はFH-SS。出力クラスはClass2。最大通信距離は約10m。対応プロファイルはHSP(ヘッドセット)/HFP(ハンズフリー)。バッテリは内蔵型リチウムポリマー。充電時間は約2時間30分。通話時間は最長5時間。待受時間は最長100時間。重さは15g。感度はスピーカーが94dB SPL@1mW/1kHz、マイクが−36dBV/Pa。再生周波数特性はスピーカー/マイクとも100〜8,000Hz。最大出力は104dB SPL(ActiveGardによる制限)。付属品は、VMX 100 3in1がACアダプタ/USB充電ケーブル/カーチャージユニット/キャリーケース、VMX 100はACアダプタ/USB充電ケーブルなど。カラーはVMX 100 3in1がブラック、VMX 100がチタニウム。
《満井》

関連ニュース

特集

page top