ノバック、USBで接続するスタイリッシュなAM/FMラジオチューナー | RBB TODAY

ノバック、USBで接続するスタイリッシュなAM/FMラジオチューナー

IT・デジタル ノートPC

Radio Mate DX
  • Radio Mate DX
  • パッケージ画像
 ノバックは7日、PCでAM/FMラジオの録音、再生ができる「Radio Mate DX」を発表。11日から発売を開始。価格はオープンで、予想実売価格は7,980円前後。

 同製品は、USBで接続するAM/FMラジオチューナー。同社独自開発の内蔵ループアンテナを搭載し、AM放送をクリアな音質で再現できる。また、付属のUSBケーブルがFM放送のアンテナの代わりになる。バッテリ供給はUSBバスパワーで、PCがあれば場所を選ばずに利用できる。

 本体内部にノイズキャンセル回路を搭載し、高感度の設計となっている。付属のソフトウェア上でRSSI(受信信号強度)、S/N比の表示が可能で、細かな受信感度の調整もできる。

 AM/FM放送あわせて最大32局のプリセットキー設定に対応。ほかにも、決まった時刻に録音を開始、停止する「予約録音」機能や、語学勉強に役立つ「再生スピード調整」機能を備える。録音ファイル形式はMP3/WMA/WAVの3種類。また、「タイムシフト再生」により録音していない場合でも、最大99分までさかのぼって再生を行なえる。

 おもな仕様として、対応周波数帯はFMで76〜108MHz、AMで520〜1,710kHz。ステレオ放送は、FMは対応し、AMは非対応。対応OSはWindows 7/Vista/XP(Home/Pro)、(各32ビットのみ)、Mac OS X(10.4以降)。インターフェースはUSB2.0、3.5mmミニジャック。本体サイズは幅255×高さ225×奥行き102mm(突起物除く)で、重さは約350g(付属品除く)。付属品はUSBケーブルなど。
《》

関連ニュース

特集

page top