【スピード速報(129)】近畿のダウンレート最高速は全国平均並みだが8時台は半分 | RBB TODAY

【スピード速報(129)】近畿のダウンレート最高速は全国平均並みだが8時台は半分

ブロードバンド その他

縦軸は平均速度(Mbps)、横軸は時間帯。日付や曜日を問わずに無条件に1時間単位で集計している。近畿2府5県のダウンレートの最速は5時台の47.0Mbpsであり、同じ時間帯の全データ平均を若干上回った
  • 縦軸は平均速度(Mbps)、横軸は時間帯。日付や曜日を問わずに無条件に1時間単位で集計している。近畿2府5県のダウンレートの最速は5時台の47.0Mbpsであり、同じ時間帯の全データ平均を若干上回った
【スピード速報】はhttp://speed.rbbtoday.com/の1週間分の計測データをもとに各種の統計データを速報でお伝えする。このサイトはIXに計測専用サーバを置き、月間計測数は数十万を超え、統計データとしても十分な精度と信頼性を持っている。

 今回は近畿の平均ダウンロード速度(ダウンレート)の時間帯速度を分析する。2009年1月6日〜12日の測定データから近畿2府5県(※)を発信地とするものを抽出し、時間帯ごとのダウンレートを1時間単位で集計した。

 図を見てのとおり、近畿地方のダウンレートの最速は5時台の47.0Mbpsであった。全データ平均の最速時間帯も5時台の45.8Mbpsであり、近畿はこの速度を若干上回った。ほかにも、6時台、21時台、23時台において近畿のダウンレートは同一時間帯の全データ平均をやや上回ったが、全体に低速であり、特に7時台から16時台の日中においては、全国平均を下回り続けている。特に、近畿地方のダウンレートの最遅である8時台は19.3Mbpsと、全国平均の半分程度であった。

 とはいえ、全体の波形を見ると、1〜2時台と7〜8時台を除けば、全国平均との差が小さいことがわかる。つまり、かなり「全国のグラフと傾向が似ている」と言えよう。よって、全国のグラフの「未明は高速で、ビジネスアワーに入ると減速」する特徴を形成する主たる地域のひとつが近畿だと考えられる。今後、時期をまたぎつつ全国各地・地方のデータを出し続け、継続調査していこう。

※【スピード速報】では三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県(都道府県コード順)の2府5県を近畿、近畿地方としている。
《平野正喜》

関連ニュース

特集

page top