オンキヨー、アルミ素材のパネルを採用した高級CD/MDチューナーアンプ | RBB TODAY

オンキヨー、アルミ素材のパネルを採用した高級CD/MDチューナーアンプ

IT・デジタル その他
FR-N9FX(S)
  • FR-N9FX(S)
 オンキヨーは、USB端子を搭載した高級CD/MDチューナーアンプ「FR-N9FX(S)」を発売した。同社直販サイトでの価格は49,800円。

 同製品は、2008年9月に発売されたCD/MDシステム「X-N9FX」のセンター部単品モデルで、アルミ素材パネルを使用し、高剛性のシャーシ構造を採用したCD/MDチューナーアンプ。操作ボタンはユーザーが直感で操作できるようヒトの心理に基づいたデザインレイアウトで配置。曲の選択やMD編集、タイトル入力にMULTI JOGダイヤルを採用する。

 パワーアンプ部は本格的なアンプ回路で使われる「ディスクリート構成」と呼ばれる設計手法を採用。トランジスタやコンデンサなどの電子部品を吟味して選択し、基板にレイアウトしていくカスタム設計で単品コンポと同じ本格的なアンプを実現している。

 USB端子を搭載するので、音楽ファイル(MP3/WMA)を保存したUSBフラッシュメモリを差し込み、本体やリモコンでワンタッチ操作して再生や選曲ができるUSBダイレクト・プレイに対応。USBフラッシュメモリに保存されたファイルから音楽ファイルのみを自動で検出してディスプレイ部にファイル名やフォルダ名などを表示。CDやMDからUSBフラッシュメモリへの録音も簡単操作で可能だ。また、音楽CDからUSBフラッシュメモリとMDへの同時録音もできる。

 最大出力は26W×2。アンプ部周波数特性は10〜100,000Hz。CD/MD部周波数特性は10〜20,000Hz。チューナー部受信範囲はFM76.0〜90.0MHz、AM522〜1,629kHz。スピーカーインピーダンスは4〜16Ω。インターフェースは、光デジタル入力/アナログ入力×2/光デジタル出力/アナログ出力/サブウーファープリアウト/USB/3.5mmステレオミニ。本体サイズは幅215×高さ142×奥行き359mm。重さは5.2kg。
《満井》

関連ニュース

特集

page top