米H&S、Xeon 5400とSAS HDD搭載専用サーバを利用できるホスティングサービス | RBB TODAY

米H&S、Xeon 5400とSAS HDD搭載専用サーバを利用できるホスティングサービス

エンタープライズ その他

 GMOインターネットグループのGMOホスティング&セキュリティの連結子会社である米ホスティング・アンド・セキュリティ(HOSTING & SECURITY)は26日、同社の専用サーバホスティングサービス「Megafactory」において、Xeonプロセッサー5400番とSASディスクを搭載した「プレミアムプラン」の提供を開始した。初期費用は19万9,800円から、月額費用は4万9,800円。

 プレミアムプランは、シリコンバレーのデータセンターに設置されたクアッドコアのXeon 5400シングル/デュアル構成のサーバを利用できるプラン。メモリ容量は4GB(2GB×2)〜24GB(4GB×6)、HDDは146〜300GB容量の1万5,000回転SASディスク×2(最大4台)、RAID 1/5、ファイアウォールはなし/共用ファイアウォール/専用ファイアウォール、回線帯域は共有回線100Mbps/専用回線2〜100Mbps帯域保証。OSはCentOS/Red Hat Enterprise Linux/Windows Server 2008/2003。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top