8月の携帯・PHS契約数はau、ウィルコム苦戦——電気通信事業者協会まとめ | RBB TODAY

8月の携帯・PHS契約数はau、ウィルコム苦戦——電気通信事業者協会まとめ

 社団法人電気通信事業者協会(TCA)は5日、2008年(平成20年)8月末現在における携帯電話・PHSの事業者別契約数を発表した。

ブロードバンド その他
 社団法人電気通信事業者協会(TCA)は5日、2008年(平成20年)8月末現在における携帯電話・PHSの事業者別契約数を発表した。

 それによれば携帯電話の合計契約数は1億442万6,900件(対前月比増減率0.4%)。事業者別では、NTTドコモが8月純増84,400で累計53,807,200件。auグループが8月純増54,900で累計30,376,900件。ソフトバンクが163,300件で累計19,490,400件。イー・モバイルが8月純増84,300で累計752,400件。ウィルコムが純減17,400で累計4,599,400件となった。

 純減しているウィルコムとともに、純増ながらイー・モバイルに大きく引き離されたauの不調が明らかとなる結果となった。一方、7月にiPhoneが発売され純増215,400と大きく伸ばしたソフトバンクだが、8月もその好調を受け継いで163,300と、大きく他社を引き離している。

 地域別で見ると、NTTドコモが北海道で純減となったほかは、ウィルコムが東京で-14,900と大きく減少している。これについては、都市部でサービスが競合しているイー・モバイルの躍進などが要因ではないかと見られる。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top