STNet、インターネット接続設定を自動で行うNEC製ホームゲートウェイのレンタル提供を開始 | RBB TODAY

STNet、インターネット接続設定を自動で行うNEC製ホームゲートウェイのレンタル提供を開始

ブロードバンド その他

AtermWH802S(SZ)
  • AtermWH802S(SZ)
 日本電気とNECアクセステクニカは1日、光インターネット接続サービス向けホームゲートウェイ「AtermWH802S(SZ) 」を製品化し、STNetのインターネット接続サービス「ピカラ光ねっと」の契約者に「ピカラ無線ルータ」としてレンタル提供を開始した。

 AtermWH802S(SZ)は、STNetの光回線に接続するだけで、光でんわや光インターネット接続を利用するための設定情報を受信し、自動的にネットワーク設定を行う「らくらくネットスタート」機能が利用できるインターネット接続機器。本体前面のボタンを押すだけで無線LAN内蔵機器との無線LAN接続設定ができる「らくらく無線スタート」機能も搭載する。また、米アセロス・コミュニケーションズの無線LAN高速化技術「Super AG」と長距離化技術「XR」を採用し、Atermシリーズの無線LAN機器やSuper AG対応無線LAN機器との接続時により高速なデータ転送とより長距離での安定した通信を実現する。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top