シャープ、電子辞書「Papyrus」シリーズにビジネス用語と中国語系のコンテンツを強化したモデル | RBB TODAY

シャープ、電子辞書「Papyrus」シリーズにビジネス用語と中国語系のコンテンツを強化したモデル

IT・デジタル その他

ノーブルホワイト
  • ノーブルホワイト
  • グレースバイオレット
 シャープは18日、同社の電子辞書「Papyrus」シリーズの新モデルとして、ビジネス専門用語コンテンツと中国語系コンテンツを強化した「PW-AT780」を発表。6月25日に発売する。価格はオープンで、予想実売価格は33,000円前後。

 同製品は、辞書や事典、実用書など幅広いジャンルのコンテンツを合計100種類収録する電子辞書。とくに、ビジネスに役立つ専門用語コンテンツとニーズが高まっている中国語系コンテンツを強化。経済の基本用語と新語を網羅する経済用語辞典の最新版「経済新語辞典07」や、ビジネスに不可欠な経営、流通、株式などに関する基本語や重要語を網羅した7つの用語辞典を収録。ビジネスでの重要性がますます高まる中国語のコンテンツとして「デイリー日中英・中日英辞典」、「はじめての中国語学習辞典」、「必ず話せる中国語入門」の3コンテンツを収録する。

 表示部は5.5型HVGAモノクロ液晶を採用。2007年5月発売の従来機「PW-AT760」と比べ約2倍の画素数で、最大1,200文字(9ピクセル・全角表示時)を一覧表示できる。手書きパッドは、日本語と英語に加え、中国語、韓国語も認識する4言語対応。また、表示部と手書きパッドの両方にバックライトを搭載する。

 そのほか、音声に合わせて、再生中のテキストを反転表示する「字幕リスニング」機能を搭載。字幕リスニング対応のコンテンツは、同社直販サイト「いい暮らしストア」で購入、追加できる。

 バッテリは単4形電池×2本で、連続駆動時間は約120時間。本体サイズは幅146×高さ21.2×奥行き105.3mm。重さは289g。付属品はタッチペン/イヤホン/単4形アルカリ乾電池×2本など。カラーはノーブルホワイト/グレースバイオレットの2色。
《近藤》

関連ニュース

特集

page top