紙に描いた動物たちが動き出す!……「らくがき動物園」 | RBB TODAY

紙に描いた動物たちが動き出す!……「らくがき動物園」

ブロードバンド その他

紙に描いた動物たちが動き出す!「らくがき動物園」…デジタルコンテンツEXPO
  • 紙に描いた動物たちが動き出す!「らくがき動物園」…デジタルコンテンツEXPO
  • 紙に描いた動物たちが動き出す!「らくがき動物園」…デジタルコンテンツEXPO
  • 紙に描いた動物たちが動き出す!「らくがき動物園」…デジタルコンテンツEXPO
経済産業省と一般財団法人デジタルコンテンツ協会は、「デジタルコンテンツEXPO 2015」を10月22日~25日の間、日本科学未来館で開催している。

コンテンツ技術とは、コンテンツの制作や表現を支援する技術。情報処理や映像表示の能力を向上させながら、ゲーム、アニメなどのコンテンツ産業を発展させる原動力となってきた。今回の展示では、コンテンツ分野で活躍する研究者、クリエイターらが最新の情報を展示し合った。

株式会社ココノエはInnovative Technologiesコーナーに「らくがき動物園」を展示。なお、Innovative Technologiesは、コンテンツ産業の発展に大きな貢献が期待される技術の発掘を目的として、経済産業省が行う事業だ。

「らくがき動物園」は、スケッチブックにペンで描いた動物たちが、紙の上から飛び出して実際に動き出すという技術を用いたデモンストレーションが行われた。スケッチブックの特定のページに動物を描き、描いた動物に「いのちのスタンプ」が押されると実際に動物が動き始めるというシンプルな遊び方だ。
ノートのスキャンには同社が開発したスキャンシステム「anyscan」を応用している。無線通信を内蔵したスタンプの押下を検出し、撮影した動物をノート状に表示させている。また、描かれた動物の形状から手足や頭などを判定し、まるで生きているかのような動きやポーズを取らせたりもする。

紙に描いた動物たちが動き出す!「らくがき動物園」…デジタルコンテンツEXPO

《大日方航@CycleStyle》

関連ニュース

特集

page top