ニコンがインテル「プリファード・クオリティー・サプライヤー賞」に輝く | RBB TODAY

ニコンがインテル「プリファード・クオリティー・サプライヤー賞」に輝く

IT・デジタル ノートPC

インテルとニコンの関係者
  • インテルとニコンの関係者
 ニコンは26日、インテルに製品とサービスの供給において優れた成績を収めた企業に与えられる「プリファード・クオリティー・サプライヤー賞」を受賞したと発表。今回の受賞は、開発および製造向けのリソグラフィー用スキャナーに関する供給努力が評価されたもの。授賞式は本年3月18日に米国カリフォルニア州バーリンゲームで開催され、ニコンのほか34社が受賞した。

 ニコン精機カンパニープレジデントの牛田一雄は、「ニコンは、インテルの技術ニーズに対し、計画に従った装置の立ち上げサポートや、装置稼動に対する計画的改善の継続的サポートを約束している。この受賞はその努力が認められたものと受けとめており、この成果に貢献した全世界のニコン・チームとインテルの支援と激励に感謝している」と述べた。

 インテルのリソグラフィー装置開発部長のジャニス・ゴルダ氏は「今回のニコンの受賞を大変嬉しく思う。リソグラフィー新技術の適用、新工場の円滑な立上げ、装置再利用への積極的な支援、ならびに我々の刻々と変化する要求への柔軟な対応において、ニコンは卓越した支援をインテルに提供した。将来のリソグラフィーに関する課題に両社協力のもと取り組むことで、インテルはニコンとの関係が継続的に成長することを期待している」と評した。
《羽石竜示》

関連ニュース

特集

page top