シグマ、デジタル一眼用レンズなどの発売日決定 | RBB TODAY

シグマ、デジタル一眼用レンズなどの発売日決定

IT・デジタル デジカメ

APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM
  • APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM
  • 10-20mm F4-5.6 EX DC HSM
 シグマは25日、シグマ/キヤノン用超望遠交換レンズ「APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM」とフォーサーズ用広角ズーム「10-20mm F4-5.6 EX DC HSM」の発売日を発表。5月10日で、価格は123,800円、79,500円。

 APO 150-500mmは、引き寄せ効果と圧縮効果を自在に操れる超望遠ズームレンズ。約4段分の手ブレ軽減効果がある手ブレ補正機構を搭載。スポーツや野鳥、風景などの手持ち撮影に最適だ。

 SLD(特殊低分散)ガラスを3枚採用し、色収差を補正。フォーカシングによる収差変動の少ないリアフォーカス方式を装備する。

 10-20mmは、フォーサーズカメラに装着した場合、20-40mm相当の画角になる広角ズームレンズ。SLDガラス3枚、非球面レンズ3枚の使用により、ズーム全域で高画質を実現。AFのほか、フルタイムマニュアルも可能だ。
《羽石竜示》

関連ニュース

特集

page top