銀の短剣に貫かれたドクロの形したスピーカーとコブラのWebカメラ | RBB TODAY

銀の短剣に貫かれたドクロの形したスピーカーとコブラのWebカメラ

IT・デジタル その他

DN-SSP2958
  • DN-SSP2958
  • 目の部分からブルーライトが点灯
  • DN-SWM479
  • カメラの左右に青白く光るライト付き
 エバーグリーンは18日、ドクロをデザインしたスピーカー「DN-SSP2958」とWebカメラ「DN-SWM479」を同社直販サイト「上海問屋」で発売した。価格は4,999円、3,999円。

 DN-SSP2958は、左右対称に短剣に貫かれたドクロによって机の上で独特な空間を演出するスピーカー。電源を入れると目の部分からブルーライトが点灯する。

 背面に電源スイッチおよびボリュームコントロールを装備。接続はステレオミニピンジャックで、PCやポータブルオーディオプレイヤーなどにも接続可能だ。出力は3W x 2、周波数帯域は50Hz〜90KHz。インピーダンスは4Ω。本体サイズは幅125x奥行き145x高さ130mm。

 DN-SWM479は、ドクロとコブラ仕様の130万画素Webカメラ。圧倒的な存在感を出しながら、オブジェのように佇むドクロが、じつはWebカメラだったなどと、一目でわかる人はいないであろうくらいグロテスクなデザインになっている。

 カメラの左右に青白く光るライト付き。コードの途中に着いたコントローラで明るさの調節が可能だ。カメラ部分は手動で上下に動かして角度を変更できる。インターフェースはUSB2.0、対応OSはWindows Vista/2000/XP。
《羽石竜示》

関連ニュース

特集

page top