ネオジャパン、チャットシステム「ChatLuck」をアイネットのクラウド「Next Generation EASY Cloud」上で稼働開始 | RBB TODAY

ネオジャパン、チャットシステム「ChatLuck」をアイネットのクラウド「Next Generation EASY Cloud」上で稼働開始

IT・デジタル モバイル

ネオジャパン、チャットシステム「ChatLuck」をアイネットのクラウド「Next Generation EASY Cloud」上で稼働開始
  • ネオジャパン、チャットシステム「ChatLuck」をアイネットのクラウド「Next Generation EASY Cloud」上で稼働開始
  • ネオジャパン、チャットシステム「ChatLuck」をアイネットのクラウド「Next Generation EASY Cloud」上で稼働開始
 ネオジャパンとアイネットは15日、両社の強みを融合した共同事業を展開すると発表した。

 これにより、ネオジャパンが提供するチャットシステム「ChatLuck」クラウド版は、株式会社アイネット(以下、アイネット)が運営する次世代型クラウド基盤「Next Generation EASY Cloud」上で本格的に稼働を開始することとなり、小規模ユーザーでも低価格のまま、信頼性、安全性に優れた環境で「ChatLuck」クラウド版の運用が可能となる。

 「Next Generation EASY Cloud」は、アイネットが提供する企業向けクラウドサービス「Dream Cloud」の中核となるプラットフォーム。複数データセンターを活用した柔軟なインフラ設計などが可能で、セキュリティや優れた運用力など、企業向けにふさわしい国内最高クラスのデータセンターとなっている。

 一方の「ChatLuck」は、企業内外のコミュニケーションと共同作業の効率をあげる、Web型のビジネス向けチャットシステム。マルチデバイスで、Webブラウザから利用できるほか、スマートフォンの専用アプリで、外出先からいつでも社内外のメンバーとリアルタイムのコミュニケーションを行うことができる。初期費用は無料で、月額費用は1ユーザーあたり300円(最小契約ユーザ数:5ユーザー)。「ChatLuck」クラウド版は、30日間無料試用することもできる。
《Tsujimura》

関連ニュース

特集

page top