「冬ソナ」の黄金コンビが送る純愛ドラマ「雪の女王」 | RBB TODAY

「冬ソナ」の黄金コンビが送る純愛ドラマ「雪の女王」

エンタメ その他
雪の女王
  • 雪の女王
 コンテンツポータルのショウタイムでは、韓国ブロードバンドチャンネル「KoreanTime」にて、韓国ドラマ「雪の女王」全16話の配信を開始した。

 「雪の女王」は、2006年11月に韓国KBSで放送されたドラマ。アンデルセン童話をモチーフにした純愛ドラマで、韓国ではドラマを原作に初めてコミック化されたことでも話題となった。

 主人公のハン・テウンは、数学の才能を見出され“天才”と脚光を浴びるが、その名誉と賛辞が彼から大切なものを奪っていった。高校を中退し、三流のボクシングジムで働いていたところ、ボラと運命的な出会いをする。彼女は裕福な家庭で育ったわがまま娘だが、筋無力症という難病をかかえていた……。

 監督は「ごめん、愛してる」のイ・ヒョンミン。脚本は「冬のソナタ」のキム・ウニとユン・ウンギョン。ハン・テウンを「私の名前はキム・サムスン」のヒョンビンが、ボラを女性アイドルグループ Fin.K.L(ピンクル)のメンバーで、女優としても活躍するソン・ユリが演じる。

 料金は第1話が無料、2話以降は1話210円(3日間視聴可)。スペシャル105円(3日間視聴可)5話パック(2話〜6話、7話〜11話、12話〜16話)840円(14日間視聴可)もある。スペシャルと5話パックは順次販売予定。配信帯域は768kbpsと2Mbpsの2帯域。
《》

関連ニュース

特集

page top