シリーズ最高傑作「仮面ライダーV3」全52話を一気見! | RBB TODAY

シリーズ最高傑作「仮面ライダーV3」全52話を一気見!

エンタメ その他
仮面ライダーV3
  • 仮面ライダーV3
 東映では、テレビシリーズから名作タイトルを提供する「東映特撮BB」と「東映特撮BBオンフレッツ」において、「仮面ライダー」シリーズ第2弾「仮面ライダーV3」全52話を期間限定で特別配信する。

 「仮面ライダーV3」は、大ヒットとなった前作「仮面ライダー」の後を受けて1973年2月から1974年2月にかけて放送。前作を上回る人気を獲得し、仮面ライダーシリーズを代表する作品となった。とくに主人公・風見志郎役を演じた宮内洋の体当たりアクションは当時の子供たちの心をとらえ、バイクにまたがりながらの変身シーンをまねて自転車を手放しで乗る子供が続出するなど、社会現象を巻き起こすほどのブームを呼んだ。また、43話以降に登場する「ライダーマン」は、特異な仮面ライダーとして出色のキャラクターとなっている。

 今回の配信は、劇場公開作「仮面ライダーTHE NEXT」が10月27日に公開されるのを記念してのもの。2008年1月31日までの期間限定で、「東映特撮BB」と「東映特撮BBオンフレッツ」の「TVコーナー」にて配信される。配信帯域は「東映特撮BB」が500kbps、1Mbpsの2帯域でReal Playerを使用。「東映特撮BBオンフレッツ」が3Mbps、1Mbpsの2帯域でWindows Media Playerを使用する。どちらとも月額525円(税込み)の会員登録が必要だ。
《》

関連ニュース

特集

page top