ヤフー、テレウェイヴの筆頭株主に——ショッピング事業を強化 | RBB TODAY

ヤフー、テレウェイヴの筆頭株主に——ショッピング事業を強化

 6月13日、国内最大手のポータルサイトYahoo! JAPANと、Yahoo!ショッピングの事業で提携しているテレウェイヴが、筆頭株主の異動について発表を行った。

ブロードバンド その他
 6月13日、国内最大手のポータルサイトYahoo! JAPANと、Yahoo!ショッピングの事業で提携しているテレウェイヴが、筆頭株主の異動について発表を行った。

 両社は平成16年からYahoo!ショッピング事業において業務提携を行い、出店誘致など共同事業を行っていたが、今回、テレウェイヴグループの創業者である取締役会長の村山拓蔵氏の保有株式の一部をヤフーに譲渡し、筆頭株主とすると発表した。

 譲渡する株式は103,135株であり、ヤフーの保有率は20%となる。譲渡後に第2位になる村山氏の保有率は16.5%としている。株式の譲渡は6月20日の予定だ。また6月28日付けで、ヤフーから取締役1名が同社に就任する予定だ。

 ヤフーは業務提携契約を結んでいたが、テレウェイヴの株式を保有していなかった。今回の異動でいきなり筆頭株主になるわけだが、双方の強みを生かすため、今回の資本提携も行い、小売店や卸業者以外の個人業者に向けての出店誘致、商材販売、商材開発など包括的な事業展開により、顧客基盤の拡大を図るとしている。また、テレウェイヴは、Yahoo!ショッピング以外にYahoo!グルメ、Yahoo!ヘルスケア」などへの出店誘致、支援を行う。
《中尾真二》

特集

page top