NTTグループ、一般ユーザに向けたNGNの実験を開始 | RBB TODAY

NTTグループ、一般ユーザに向けたNGNの実験を開始

ブロードバンド その他

 NTT、NTT東日本、NTT西日本は17日、次世代ネットワーク(NGN)の実証実験について、その対象を一般ユーザにも広めると発表した。18日からモニターの受付を開始し、4月から12月まで実施される予定。
  •  NTT、NTT東日本、NTT西日本は17日、次世代ネットワーク(NGN)の実証実験について、その対象を一般ユーザにも広めると発表した。18日からモニターの受付を開始し、4月から12月まで実施される予定。
 NTT、NTT東日本、NTT西日本は17日、次世代ネットワーク(NGN)の実証実験について、その対象を一般ユーザにも広めると発表した。18日からモニターの受付を開始し、4月から12月まで実施される予定。

 この実験は、FTTH接続を用いて、テレビ電話、高品質IP電話、テレビまたはPCでのハイビジョン映像配信、地上デジタル放送のIP再送信が家庭内で利用できるというもの。ホームゲイトウェイ、高品位フレッツフォン、テレビ電話用の接続機器、セットトップボックスなどがレンタルされる。なお、基本的には無料だが、IP電話の通話料金やISPの接続料金は必要で、PC、テレビ、アナログ電話機はモニターが用意する。

 モニターは最大で700名。エリアは、東京23区、横浜市、横須賀市、千葉市、さいたま市、大阪市の各一部で、合計13局舎。
《安達崇徳》

関連ニュース

特集

page top