お父さんのための韓ドラ講座〜食わず嫌いの処方箋 | RBB TODAY

お父さんのための韓ドラ講座〜食わず嫌いの処方箋

エンタメ その他

 今回は、「韓国ドラマは女性のもの」と思っている男性のために、切ない恋物語だけじゃない韓国ドラマの魅力を紹介。ドラマにまつわる「豆知識」は話題作りにお役立ていただきたい。
  •  今回は、「韓国ドラマは女性のもの」と思っている男性のために、切ない恋物語だけじゃない韓国ドラマの魅力を紹介。ドラマにまつわる「豆知識」は話題作りにお役立ていただきたい。
 世の女性たちが「ヨン様」「ビョン様」「クォン様」と盛り上がっているのを尻目に、無関心を決め込んできた男性たち。ところが最近、そんな男性たちにも変化が起き始めている……。

 韓国でも、ドラマというと主に女性のお楽しみ。特に年配の女性には、「三度の飯よりドラマが好き!」というくらいのドラマフリークも多いと聞く。韓国の地上波チャンネルKBS1、KBS2、MBC、SBSは競ってドラマを放送し、さらに各局が運営するケーブルテレビ局の専用チャンネルでは、最新ドラマを早々に再放送しているというからファンにはたまらない。そんな韓国では、このところの時代劇ブームで男性にもドラマ人気が広がっている。この流れは日本にも続いているようで、「宮廷女官 チャングムの誓い」で韓国ドラマの魅力に目覚めた男性が増えている。

 さて、第3回では、「韓国ドラマは女性のもの」と思っている男性のために、切ない恋物語だけじゃない韓国ドラマの魅力を紹介する。この記事がきっかけとなり、奥様や恋人と一緒にドラマを楽しんでもらえれば幸いだ。また、人気ドラマにまつわる「豆知識」も紹介するので、話題作りにお役立ていただきたい。(RBB NAVi記事本文に続く)
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top