M2M(機器間通信)ニュース(2 ページ目) | RBB TODAY

M2M(機器間通信)に関するニュース一覧(2 ページ目)

センサーデータの収集・蓄積・見える化を実現するM2M遠隔施設管理システム 日立ソリューションズ 画像
ブロードバンド

センサーデータの収集・蓄積・見える化を実現するM2M遠隔施設管理システム 日立ソリューションズ

 日立ソリューションズは、産業用PCやゲートウェイなどに搭載し、それらとつながる各種センサーデータの収集・蓄積とセンサーへの指示を行う、M2M遠隔施設管理システム「M2M Remote Factory Manager」の提供を5月14日より開始する。

KDDI、LTE対応のM2M通信モジュールを国内初発売 画像
エンタープライズ

KDDI、LTE対応のM2M通信モジュールを国内初発売

 KDDIと沖縄セルラーは12日、国内の通信事業者としては初めて、LTE対応の通信モジュール「KYM11」(京セラ製)を法人向けに販売することを発表した。5月19日より販売と、専用料金プランの提供を開始する。

KCCS、M2M専用モバイル通信サービスを提供開始……小容量データ向け、月額290円から 画像
エンタープライズ

KCCS、M2M専用モバイル通信サービスを提供開始……小容量データ向け、月額290円から

 京セラコミュニケーションシステム(KCCS)は9日、テレメタリングやリモートメンテナンスなどに適したM2M専用モバイル通信サービス「Pilina3G/LTE」の提供を開始した。

JR貨物、コンテナ位置管理システムの通信手段にWiMAXを採用 画像
エンタープライズ

JR貨物、コンテナ位置管理システムの通信手段にWiMAXを採用

 UQコミュニケーションズは4月11日、日本貨物鉄道(JR貨物)が運営するコンテナ位置管理システム(TRACEシステム)の更新にともない、通信手段としてWiMAXが新たに採用されたことを公表した。4月1日に全国の112拠点への導入が完了した。

東京駅「docomo M2M Square」、OKIの次世代デジタルサイネージを試行運用 画像
エンタープライズ

東京駅「docomo M2M Square」、OKIの次世代デジタルサイネージを試行運用

 沖電気工業(OKI)は4月8日、東京駅八重洲口の商業施設「GRANROOF(グランルーフ)」内の「docomo M2M Square」に、双方向型デジタルサイネージ「ふわっとサイネージ」を設置し、4月2日から試行運用を開始したことを発表した。

NTT Com、法人向けデータ通信「Arcstar Universal Oneモバイル」をグローバル展開 画像
エンタープライズ

NTT Com、法人向けデータ通信「Arcstar Universal Oneモバイル」をグローバル展開

 NTTコミュニケーションズ(NTT Com)は4月1日、法人向けモバイルサービス「Arcstar Universal Oneモバイル」のグローバル対応(世界約200カ国/地域)を開始した。M2M(Machine-to-Machine)通信用途にサービスを拡充し、日本国内での受付も開始する。

ソフトバンクM、「Bridge Alliance」に加盟……海外でのM2Mビジネス強化 画像
エンタープライズ

ソフトバンクM、「Bridge Alliance」に加盟……海外でのM2Mビジネス強化

 ソフトバンクモバイルは2月21日、M2Mおよび法人向け携帯電話分野における携帯電話事業者の連合体「Bridge Alliance」(ブリッジ・アライアンス)に加盟したことを発表した。

【NTT R&Dフォーラム2014 Vol.4】10年動き続けるM2MアクティブRFモジュール 画像
ブロードバンド

【NTT R&Dフォーラム2014 Vol.4】10年動き続けるM2MアクティブRFモジュール

 NTTがR&Dフォーラムで展示していたモジュールは、ナノワットレベルの低消費電力でバッテリーをほとんど消費しなくても稼働できるという。通常のボタン電池なら5年から10年の連続動作が可能だそうだ。これは、電池の自然放電と大差ないレベルだ。

DNP、M2M向けセキュアアプリケーションを開発……データ改ざんを防止 画像
エンタープライズ

DNP、M2M向けセキュアアプリケーションを開発……データ改ざんを防止

 大日本印刷(DNP)は2月10日、M2M(機器間通信:Machine to Machine)向けとなるセキュアアプリケーションを開発したことを発表した。本アプリケーションを搭載したSIMカードやセキュアモジュールなどをM2M用機器に組み込むことで、データ保護、改ざん防止が可能となる。

NTT、新構想「エッジコンピューティング」発表……分散処理で高速レスポンス 画像
ブロードバンド

NTT、新構想「エッジコンピューティング」発表……分散処理で高速レスポンス

 日本電信電話(NTT)は1月23日、高レスポンスやビッグデータ処理が要求される新たなアプリケーションの開拓を推進するため、「エッジコンピューティング構想」を策定したことを発表した。

日立システムズ、スマートグリッドやプラント監視に対応可能なM2Mサービスを提供開始 画像
エンタープライズ

日立システムズ、スマートグリッドやプラント監視に対応可能なM2Mサービスを提供開始

 日立システムズは11月20日、スマートグリッドなどの制御、プラントや設備機器の遠隔監視、テレメーターやテレマティクス(車載情報システム)など、さまざまな用途に対応可能な「NETFORWARD(ネットフォワード)M2Mサービス」の提供を開始した。

OKI、M2M機器向け「920MHz帯無線通信モジュール」出荷開始 画像
エンタープライズ

OKI、M2M機器向け「920MHz帯無線通信モジュール」出荷開始

 OKIは11月11日、920MHz帯無線マルチホップネットワーク技術を活用し、ワイヤレスM2M機器に適した組み込みモジュール「920MHz帯無線通信モジュール」の出荷を開始した。

日本デジコム、スラヤ衛星携帯電話対応のM2Mサーバ「MQ」販売開始 画像
エンタープライズ

日本デジコム、スラヤ衛星携帯電話対応のM2Mサーバ「MQ」販売開始

 日本デジコムは10月29日、 スラヤ衛星携帯電話・インマルサット衛星電話・携帯電話等のマルチプラットフォームに対応した、M2M用モバイルサーバ「MQシリーズ」(開発:テレインフォ)を発売することを発表した。11月1日より販売を開始する。

ソフトバンクグループ、企業向けに「ソフトバンク M2M ソリューション プログラム」提供開始 画像
エンタープライズ

ソフトバンクグループ、企業向けに「ソフトバンク M2M ソリューション プログラム」提供開始

 ソフトバンクテレコムとソフトバンクモバイルは10月10日、国内外で事業を展開する企業向けに、車両・機械や設備などを遠隔で監視・制御するM2M(機器間通信)を総合的にサポートする「ソフトバンク M2M ソリューション プログラム(SMSP)」の提供を開始した。

富士通、多種多様なネットワークに簡単に接続できるM2Mサービスを開発 画像
エンタープライズ

富士通、多種多様なネットワークに簡単に接続できるM2Mサービスを開発

 富士通は10月9日、広範囲または遠隔地に点在する異なる機器、異なる多様なネットワークにおいて、手間なく安全に、機器とクラウド間を接続する独自の通信技術を開発したことを発表した。12月上旬より、この技術をベースとしたM2Mサービスの販売を開始する。

SII、M2Mデータ通信モジュール「HM-M100」発売……LTEに国内初対応 画像
エンタープライズ

SII、M2Mデータ通信モジュール「HM-M100」発売……LTEに国内初対応

 セイコーインスツル(SII)は7日、国内メーカーとして初めてLTE/3G両対応となるM2M向けデータ通信モジュール「HM-M100」を発表した。10月中旬より販売を開始する。

フリービット、LTEサービスに参入……事業者向けサービスパッケージを提供開始 画像
エンタープライズ

フリービット、LTEサービスに参入……事業者向けサービスパッケージを提供開始

 フリービットは17日、 ブロードバンドインフラ領域におけるMVNO事業の一環として、NTTドコモとのL2接続を行い、Xi(クロッシィ)データ通信に対応したLTEサービスの提供を行うことを発表した。

【Interop 2013 Vol.52】IoT/M2M部門特別賞の「オベントーバコラー」とは?……WebSocket開発プラットフォーム 画像
ブロードバンド

【Interop 2013 Vol.52】IoT/M2M部門特別賞の「オベントーバコラー」とは?……WebSocket開発プラットフォーム

 Interopらしくないといわれてしまうかもしれないが、MindFreeという会社がおもしろいゲームを展示していた。

【Interop 2013 Vol.11】ファーウェイ、産業用スイッチング・ルータAR530を日本初出展 画像
エンタープライズ

【Interop 2013 Vol.11】ファーウェイ、産業用スイッチング・ルータAR530を日本初出展

 華為技術(ファーウェイ)は、6月11~14日に幕張メッセで開催される「Interop Tokyo 2013」において、M2M向けの最新型産業用スイッチング・ルータ「AR530」を日本初出展する。

慶應大の「仮想電力会社」、1000家庭の電力需給制御実験に成功……M2M技術を利用 画像
エンタープライズ

慶應大の「仮想電力会社」、1000家庭の電力需給制御実験に成功……M2M技術を利用

 慶應義塾大学(理工学部 山中直明研究室)は22日、仮想電力会社(EVNO:Energy Virtual Network Operator)による次世代電力需給制御方式の研究において、1000家庭を想定した模擬実験システムを開発し、2秒周期で制御を行う実験に成功したことを発表した。

KDDI、日本にいながら監視や制御が可能な「グローバルM2Mソリューション」提供 画像
エンタープライズ

KDDI、日本にいながら監視や制御が可能な「グローバルM2Mソリューション」提供

 KDDIとスウェーデンのM2M専業プロバイダであるTelenor Connexion社は2日、Telenor Connexion社が持つグローバルM2Mプラットフォームを活用し、KDDIが「KDDIグローバルM2Mソリューション」として提供することで合意したことを発表した。8日より法人向けに提供を開始する。

ASAHIネット、下り/上り最大128KbpsのLTEサービスを785円で提供開始……固定IPアドレスも利用可能 画像
エンタープライズ

ASAHIネット、下り/上り最大128KbpsのLTEサービスを785円で提供開始……固定IPアドレスも利用可能

 朝日ネット(ASAHIネット)は21日、月額785円から利用可能なLTEサービス「ASAHIネットLTE」を発表した。3月4日より提供を開始する。

日立、社会インフラ向け高速応答ネットワーク技術を開発……通信遅延を1/10以下に 画像
エンタープライズ

日立、社会インフラ向け高速応答ネットワーク技術を開発……通信遅延を1/10以下に

 日立製作所は20日、電力、交通、都市開発などの社会インフラシステム分野で、クラウドコンピューティングシステムで実現するための、高速応答ネットワーク技術を開発したことを発表した。

アプリックス、指先大の超小型Bluetoothモジュール「JM1L2」開発……来年量産を開始 画像
エンタープライズ

アプリックス、指先大の超小型Bluetoothモジュール「JM1L2」開発……来年量産を開始

 アプリックスは12日、「Bluetooth Low Energy規格」に対応した、低消費電力型で左手の小指先大サイズの超小型モジュール「JM1L2」を開発したことを発表した。あわせて20日より、製品開発用のサンプル提供を、1つ当たり9,800円で開始した。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
Page 2 of 4
page top