最先端技術/イノベーションニュース(3 ページ目) | RBB TODAY

最先端技術/イノベーションに関するニュース一覧(3 ページ目)

組込み技術展「Embedded Technology2014」が横浜で開幕 画像
ブロードバンド

組込み技術展「Embedded Technology2014」が横浜で開幕

 世界最大規模の「組込み」総合技術展&カンファレンス「Embedded Technology2014 / 組込み総合技術展(ET2014)」が19日、パシフィコ横浜で開幕した。同会場で21日まで開催される。主催はJASA:一般社団法人組込みシステム技術協会。

NEC、次世代ベクトル型スパコン開発に着手……2017年に発売目指す 画像
エンタープライズ

NEC、次世代ベクトル型スパコン開発に着手……2017年に発売目指す

 日本電気(NEC)は17日、現行のスーパーコンピュータ「SX-ACE」の後継機となる次世代ベクトルマシンの開発を開始したことを発表した。

KDDI研、複数4K映像のリアルタイム伝送を実現する技術……家庭で4Kマルチアングル 画像
ブロードバンド

KDDI研、複数4K映像のリアルタイム伝送を実現する技術……家庭で4Kマルチアングル

 KDDI研究所は3日、世界で初めて、複数の4K映像のリアルタイム伝送を実現する、「H.265マルチビュー拡張方式対応4Kリアルタイム符号化システム」の開発に成功したことを発表した。

NTT、騒音下でも高品質通話が可能な小型インテリジェントマイクを開発 画像
エンタープライズ

NTT、騒音下でも高品質通話が可能な小型インテリジェントマイクを開発

 日本電信電話(NTT)は24日、100dBの騒音下(工場内や電車通過中のガード下など)でも、高品質な通話や高精度な音声認識を可能とする「小型インテリジェントマイク」を開発したことを発表した。

多視点動画視聴ソリューション……「VIXT」でできるようになること 画像
ブロードバンド

多視点動画視聴ソリューション……「VIXT」でできるようになること

●新しい映像の価値を体験

富士通研、従来の2倍となるWAN高速化技術を開発 画像
ブロードバンド

富士通研、従来の2倍となるWAN高速化技術を開発

 富士通研究所は16日、広域網(WAN)に適用することで、従来の2倍の速度向上が可能な高速化技術を発表した。

カメラの“白とび”を瞬時に補正する撮像技術、日立が開発 画像
ブロードバンド

カメラの“白とび”を瞬時に補正する撮像技術、日立が開発

 日立製作所は11日、強い光の反射などにより映像の一部分が白とびする視認性の悪い環境下でも、瞬時にブレなく白とびを補正し、鮮明な映像を撮影できる撮像処理技術を開発したことを発表した。

NEC、SDNネットワークの状態変化を高速検証可能な技術を開発 画像
エンタープライズ

NEC、SDNネットワークの状態変化を高速検証可能な技術を開発

 日本電気(NEC)は11日、SDN(Software-Defined Networking)を活用して構築したネットワークが正しく動作することを、高速に検証可能なソフトウェア技術を開発したことを発表した。

NTT・NEC・富士通、超高速光伝送実験に成功……従来の光ファイバのまま伝送量4倍に 画像
ブロードバンド

NTT・NEC・富士通、超高速光伝送実験に成功……従来の光ファイバのまま伝送量4倍に

 日本電信電話(NTT)、日本電気(NEC)、富士通の3社は4日、世界最高水準となる1チャンネルあたり毎秒400ギガビット級のデジタルコヒーレント光伝送技術について、実用化が可能であることを確認した。最大10,000kmの長距離・超高速光伝送実験に成功した。

グーグル、無人配達飛行機「Project Wing」の動画を公開 画像
ブロードバンド

グーグル、無人配達飛行機「Project Wing」の動画を公開

 米グーグルは8月28日、「Project Wing」の動画をYouTubeで公開した。動画は2分ほどで、飛行や荷物の投下の様子が収録されている。

空中に3D映像を投影するディスプレイ「ハプトミラージュ」を開発 慶大 画像
エンタープライズ

空中に3D映像を投影するディスプレイ「ハプトミラージュ」を開発 慶大

 慶應義塾大学 大学院メディアデザイン研究科の舘すすむ(日偏に章)特別招聘教授、南澤孝太准教授らは1日、複数のユーザーが同時に裸眼で観察可能な3D映像を空中に投影できる3Dディスプレイ「HaptoMIRAGE」(ハプトミラージュ)を発表した。

2025年の未来予測…瞬間移動など10の技術革新 画像
ブロードバンド

2025年の未来予測…瞬間移動など10の技術革新

 トムソン・ロイターは7月23日(日本時間)、特許と論文データの分析結果から、今後10年に起きると予測される技術革新を発表した。「テレポーテーションの実験が現実化」「太陽が最大のエネルギー資源に」などが予測されている。

スパコンのネットワークスイッチを4割削減する新技術 画像
エンタープライズ

スパコンのネットワークスイッチを4割削減する新技術

 富士通研は15日、数千台規模のPCクラスタ型スパコンシステムのネットワークスイッチ台数を、約4割削減する技術を発表した。ネットワーク性能は維持したままだという。

画像の質感などを“転写”できる制御技術、富士ゼロックスが開発 画像
ブロードバンド

画像の質感などを“転写”できる制御技術、富士ゼロックスが開発

 富士ゼロックスは2日、人の視覚特性に基づいて、画像データの色や形状などの「質感」を制御することで、直観的に特定領域の印象を変化させたり、望みの色に加工できる「画像質感制御技術」を開発したことを発表した。

身体に貼り付けられる電子回路……山形大、食品ラップより薄いフィルムで作製 画像
エンタープライズ

身体に貼り付けられる電子回路……山形大、食品ラップより薄いフィルムで作製

 山形大学有機エレクトロニクス研究センターの時任静士卓越研究教授と福田憲二郎助教らのグループは、世界で初めて、2種類のインクを用いて印刷により世界最大面積・世界最薄の電子回路の作製に成功した。山形大学が1日、発表した。

丸でも三角でも雲形でも……シャープ、ディスプレイ形状を自由に作れる技術開発 画像
エンタープライズ

丸でも三角でも雲形でも……シャープ、ディスプレイ形状を自由に作れる技術開発

 シャープは18日、多様なアプリケーションに応じて、自由にディスプレイ形状をデザインできる「フリーフォームディスプレイ」を開発したことを発表した。

富士通研、チップ間通信で世界最高速となる56Gbps受信回路を開発 画像
エンタープライズ

富士通研、チップ間通信で世界最高速となる56Gbps受信回路を開発

 富士通研究所は13日、CPUなどのチップ間データ通信において、世界最高速である毎秒56ギガビット(Gbps)の高速データを受信可能な受信回路を開発したことを発表した。次世代サーバへの搭載などが期待されるという。

100年以上の長期記憶が可能なSSD技術、中央大が開発 画像
エンタープライズ

100年以上の長期記憶が可能なSSD技術、中央大が開発

 中央大学(理工学部 竹内健教授)は13日、ソリッド・ステート・ドライブ(SSD)のエラーを80%低減する技術を開発したことを発表した。SSDによる100年以上の長期データ記憶が可能になるという。

東大と日立、従来型比約1,000倍の超高速データベースエンジンを開発 画像
エンタープライズ

東大と日立、従来型比約1,000倍の超高速データベースエンジンを開発

 東京大学 生産技術研究所と日立製作所は4日、共同で研究開発を実施した超高速データベースエンジンにおいて、3月に従来型データベースエンジンの約1,000倍となる処理性能を達成したことを公表した。

8KなどNHKの研究成果を知る……29日から技研公開 画像
ブロードバンド

8KなどNHKの研究成果を知る……29日から技研公開

 NHKは5月29日~6月1日の4日間、NHK放送技術研究所の最新の研究成果を広く一般に紹介する「第68回 技研公開」を開催する。

NTT、100ビット超の集積型光メモリを世界初実現 画像
エンタープライズ

NTT、100ビット超の集積型光メモリを世界初実現

 日本電信電話(NTT)は23日、光を強く閉じ込める性質を持つ特殊な人工構造「フォトニック結晶」を用いた“超小型光メモリ”をチップ内に集積することにより、世界で初めて100ビットを超える光ランダムアクセスメモリ(RAM)を実現したことを発表した。

先進運転支援システム市場、2014年に182億ドル規模に到達 画像
ブロードバンド

先進運転支援システム市場、2014年に182億ドル規模に到達

 英国Visiongain社は、出版レポート「先進運転支援システム(ADAS)市場 2014-2024年」のプレスリリースにおいて、ADAS市場は2014年に182億米ドル(約1兆8387億円)規模へ到達するとの予測結果を発表した。

水中映像の安定した生中継が可能に……NHKが「水中ワイヤレスIP伝送技術」を開発 画像
ブロードバンド

水中映像の安定した生中継が可能に……NHKが「水中ワイヤレスIP伝送技術」を開発

 日本放送協会(NHK)は15日、水中撮影においてカメラ映像を伝送するための「水中ワイヤレスIP伝送技術」を開発したことを発表した。

パイオニアら、最大512GBの次世代光ディスクを共同開発……現行BDドライブで再生可能 画像
ブロードバンド

パイオニアら、最大512GBの次世代光ディスクを共同開発……現行BDドライブで再生可能

 パイオニアとメモリーテックは13日、片面に256GBの容量を有する“データアーカイブ用大容量光ディスク”を共同で開発したことを発表した。両面化技術を用いることで、最大512GBまでの大容量化も可能とのこと。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 10
  10. 最後
Page 3 of 16
page top