iPhone

ドコモのiPhone14の予約手順と在庫確認方法|入荷状況の注意点もまとめ

ドコモのiPhone14の予約・在庫確認方法【発売日はいつ?】入荷状況の注意点もまとめ

ドコモのiPhone 14の予約・在庫確認方法を紹介します。

ドコモのiPhone14の予約・在庫確認方法について知りたい方は、参考にしてみてください。

なお、2022年9月8日の日本時間午前2時より、Appleの新製品発表イベントでiPhone 14の最新情報が公開されました。

iPhone 14の最新情報まとめ
  • 名称:iPhone14、iPhone14 Plus、iPhone14 Pro、iPhone14 Pro Max
  • 予約開始日:9月9日(金)の21時から予約開始
  • 発売日:9月16日(金)に発売。iPhone14 Plusは10月7日(金)に発売
  • 値段:799ドル〜
  • カラー:色はミッドナイト、スターライト、パープル、ブルー、(PRODUCT)RED
  • ホームボタンの有無:なし
  • Touch ID:指紋認証はなし
  • eSIMのみに対応
  • チップ:5コアGPUのA15 Bionic
  • 衛星通信機能が搭載


【結論1】iPhone 14をドコモで予約する手順(※すぐに予約したい人はタップ・クリック)

iPhone 14をドコモで予約する手順

↓ドコモでお得に予約
オンラインならたった5分で予約できる!ドコモの公式サイトをみる
公式サイト:
https://onlineshop.smt.docomo.ne.jp/


【結論2】ドコモでiPhone 14の在庫・入荷状況を確認する手順(※すぐに確認したい人はタップ・クリック)

ドコモでiPhone 14の在庫・入荷状況を確認する手順(※すぐに確認したい人はタップ・クリック)

↓ドコモでお得に予約
オンラインならたった5分で予約できる!ドコモの公式サイトをみる
公式サイト:
https://onlineshop.smt.docomo.ne.jp/

ドコモのiPhone 14の予約開始日・発売日・値段

ドコモのiPhone14の予約開始日・発売日・値段

まずは、ドコモのiPhone14の予約開始日・発売日・値段について確認していきましょう。

シリーズ名称|画面の大きいPlusがやってきた!miniは廃止で出ない

シリーズ名称|画面の大きいPlusがやってきた!miniは廃止で出ない

ドコモで新たに購入可能になる、iPhone14のネーミングを紹介します。

なお新たに購入可能となるiPhone14には、miniの選択肢がありません。

ミニに置き換わって購入可能となるのは、画面サイズが大きいiPhone14 Plusです。

予約開始・発売日はいつ?|9月9日から受け付け、9月16日から購入可能(Plusは10月7日)

予約開始・発売日はいつ?|9月9日から受け付け、9月16日から購入可能(Plusは10月7日)

ドコモが報道発表資料で報じた、iPhone14の取り扱いを開始する日程を見てみましょう。

なお上記のスケジューリングは、iPhone14のメーカー直販と同じに設定されています。

値段|価格は138,930円(税込)から!円安を考慮した値上げあり

 

値段|価格は138,930円(税込)から!円安を考慮した値上げあり

ドコモで購入可能なiPhone14の価格は、次のとおりです。

デバイス容量通常価格(税込)いつでもカエドキプログラム利用時(※)、5G WELCOME割適用時、他社乗り換え時の自己負担金額(税込)
iPhone14128GB138,930円47,690円
256GB161,480円59,680円
512GB201,740円80,140円
iPhone14 Plus128GB158,180円57,220円
256GB179,520円68,000円
512GB220,330円89,250円
iPhone14 Pro128GB174,130円65,370円
256GB198,880円77,880円
512GB238,480円98,400円
1TB275,220円117,260円
iPhone14 Pro Max128GB201,850円79,890円
256GB220,330円89,250円
512GB257,070円107,990円
1TB289,300円122,940円

※23ヶ月目にプログラムを利用した場合

ドコモのiPhone14の値段は、円安による影響を受けて、iPhone13のリリース当初のものよりも値上げされています。

デザイン|フルモデルチェンジは達成されず

デザイン|フルモデルチェンジは達成されず

ドコモでリリースされるiPhone14は、外観面でのフルモデルチェンジは達成されませんでした。

端末の形状は前フラッグシップモデルのiPhone13と同様であり、またボディやフレームに使用されているマテリアルも同一です。

ただしハイグレードのiPhone14 ProとiPhone14 Pro Maxについては、ノッチが撤去された点がバージョンアップとなります。

また端末カラーの選択肢が変わっているため、この点もiPhone14の購入を検討する際に注目です。

カラー|色はローグレードとハイグレードで異なる選択肢

カラー|色はローグレードとハイグレードで異なる選択肢

ドコモで販売されるiPhone14の端末色は、以下のとおりです。

このようにドコモのiPhone14には、多彩な選択肢が用意されています。

スペック|性能はすべての端末で改善

スペック|性能はすべての端末で改善

ドコモで取り扱いが開始されるiPhone14のインフォメーションを紹介します。

ドコモのiPhone14の種類基本プラスプロプロマックス
ディスプレイ(画面)の大きさ6.1inch6.7inch6.1inch6.7inch
搭載チップA15バイオニックA16バイオニック
本体容量(ROM)・128GB
・256GB
・512GB
・128GB
・256GB
・512GB
・1TB
バッテリー性能Video:最大20時間
Audio:最大80時間
Video:最大26時間
Audio:最大100時間
Video:最大23時間
Audio:最大75時間
Video:最大29時間
Audio:最大95時間
SIMnanoSIM&eSIM
(nanoSIMとeSIMのデュアルSIM、デュアルeSIMを利用可能)
折りたたみ不可
ホームボタンなし
衛星通信を使ったSOS通報一部地域のみ展開
(日本は未発表)

なおニューモデルのiPhone14は、衛星通信を用いたSOS通報が話題ですが、残念ながら日本国内では利用できません。

サイズ|重さは最軽量が172g

サイズ|重さは最軽量が172g

ドコモで購入可能なiPhone14のサイズを箇条書きで紹介すると、以下のとおりです。

また重さは、無印が172gでPlusが203g、Proが206gでPro Maxが240gです。

ノッチ|高性能バージョンでは除去され新たなUIが誕生

ノッチ|高性能バージョンでは除去され新たなUIが誕生

ドコモのiPhone14は、高性能バージョンではノッチが除去されています。

除去されたノッチの代わりに新たなUIが誕生し、通知やアクティビティをチェックできるシステムです。

一方、低グレードのiPhone14では、前世代と同じ形状のノッチが配置されています。

指紋認証がつかない?|タッチID(Touch ID)は13系列と同様に復活せず

指紋認証がつかない?|タッチID(Touch ID)は13系列と同様に復活せず

ドコモのiPhone14には、13系列と同様、Touch IDシステムによる指紋認証が付いていません。

アップルファンのなかには、タッチIDの復活を待ち望んでいた人もいますが、その希望は叶えられませんでした。

ドコモのiPhone14の予約方法

ドコモのiPhone14の予約方法

ここでは、ドコモのiPhone14の予約方法を確認していきましょう。

1. iPhone14シリーズの購入ページにアクセスする|ドコモオンラインショップから機種を選択

1. ドコモの公式通販サイトにアクセス|iPhoneの項目を選択

ドコモのiPhone14を予約するためには、はじめにドコモオンラインショップのトップページにアクセスしてください。

画面をスクロールすると「iPhone」の項目が出てくるので、iPhoneをタップして次のページへ進みましょう。

トップページにある「機種をさがす」からもiPhoneのページに移動できるので、そちらを選んでいただいても大丈夫です。

↓ドコモでお得に予約
オンラインならたった5分で予約できる!ドコモの公式サイトをみる
公式サイト:
https://onlineshop.smt.docomo.ne.jp/

2. 購入希望のiPhoneを選択する|モデルごとにページが分かれているので注意

2. 購入したいiPhone14のモデルを選択|機種を間違えないよう注意

トップページの「iPhone」の項目をタップすると、ドコモオンラインショップで取り扱いのあるiPhoneシリーズが一覧で表示されます。

この中から購入予定のiPhone 14シリーズをお選びください。

なお、iPhone 14やiPhone 14 Proなど、モデルによって項目が分けられているため、購入希望の機種を間違えないように気をつけましょう。

3. 本体カラー・ストレージ容量・支払い方法を選択する|予約完了後の変更はできないので慎重に

3. iPhone14のカラー・容量・契約種別を選ぶ|白ロム購入はできないため注意

購入予定のiPhone14シリーズを選択すると、本体カラーやストレージ容量、支払い方法を選ぶ画面が表示されます。

本体カラーを選択すると、予約可能なiPhoneのストレージ容量が表示されます。

「予約可能」や「在庫あり」と表示されていればすぐに購入することができますが、「在庫なし」の場合は入荷待ちの状況となるので、数週間〜1ヶ月程度の時間が必要です。

なお、一度予約を完了させてしまうと、そのあとで本体の色やストレージ容量を変更することはできません。

どうしても変更したい場合は予約をキャンセルした上で、再度予約の手続きをすることになり、順番が後回しにされてしまいます。

購入予定のiPhone14の本体カラーやストレージ容量は、予約手続きをする前にあらかじめ決めておくようにしましょう。

4. 支払回数を選択後、「予約する」ボタンを押す|ドコモのプログラムを利用する場合は忘れずに選ぼう

ドコモのiPhone14で購入予定の本体の色やストレージ容量を選んだら、支払い回数を選択します。

支払い回数は12回・24回・36回の分割払いと一括払いが基本ですが、ドコモでは残価設定型24回払いの「いつでもカエドキプログラム」が用意されています。

ここで購入したiPhone14シリーズを、購入から23ヶ月目のタイミングでドコモへ返却すると、残価として設定されている24ヶ月目の代金支払いが不要となります。

実質半額程度の価格でドコモのiPhone14を購入できるようになるので、購入した端末が手元に残らなくても問題がない人は、こちらのプログラムを選んでください。

なお、予約完了後に支払い方法を変更することはできないので、ここでも間違いがないように慎重に支払い方法を選ぶようにしましょう。

支払い回数を選び終わったら、最下部まで画面をスクロールして「予約する」ボタンを押して、次の画面へ進んでください。

5. 申し込み手続きの内容を選択する|dアカウントへのログインor新規作成が必要

5. 申し込み手続きの内容を選択する|dアカウントへのログインor新規作成が必要iPhone14の支払い回数を選んで予約するボタンを押すと、購入方法を選ぶ画面が表示されます。

ドコモのiPhone14を購入する際、基本的には回線契約が必要になるので、「新規契約・のりかえ(MNP)」と「機種変更」のどちらかを選んでください。

その後、dアカウントの有無が確認されるので、画面の表示に従って項目を選んでいきましょう。

dアカウントを持っていない場合は、ここでアカウントを新規作成することになりますが、この時点で料金が発生することはないのでご安心ください。

6. dアカウントへログインする|ドコモのiPhoneを予約するために紐付けが必要

6. dアカウントへログインする|ドコモのiPhoneを予約するために紐付けが必要dアカウントのログイン画面に切り替わったら、自分のIDとパスワード、必要に応じて2段階認証用のコードを入力してログインしてください。

無事にログインができたら、オンライン予約の登録手続きを行っていきます。

7. お客様情報の登録をする|すべての項目を埋めたら予約手続きが完了

7. お客様情報の登録をする|すべての項目を埋めたら予約手続きが完了

dアカウントにログインをすると、オンライン予約を完了させるための「お客様情報の登録」が表示されます。

表示項目に従って、契約者となる人の氏名や住所などを入力していきましょう。

すべての項目を埋めたら、画面を最下部までスクロールして「登録する」ボタンを押して、画面の表示に従って予約手続きを完了させてください。

予約手続きが完了すると、登録したメールアドレス宛にドコモから予約手続き完了のメールが届きます。

メールには予約内容が記載されているので、最終確認として間違いがないかどうかを確認するようにしてください。

仮にメールが届かない場合は、予約が完了していない可能性が高いので、再度手続きを行いましょう。

以上で、ドコモオンラインショップでのiPhone 14予約手続きは完了です。

↓ドコモでお得に予約
オンラインならたった5分で予約できる!ドコモの公式サイトをみる
公式サイト:
https://onlineshop.smt.docomo.ne.jp/

【ドコモオンラインショップ】iPhone 14/Plus/Pro/Pro Maxの在庫確認方法

【ドコモオンラインショップ】iPhone14/Plus/Pro/Pro Maxの在庫確認方法

続いて、ドコモオンラインショップでのiPhone14の在庫確認方法を見ていきましょう。

電話番号・連絡先などの入力は不要で、公式サイトから24時間いつでも確認できるため、ぜひ試してみてください。

1. ドコモオンラインショップの「iPhone」をタップする|詳細ページから在庫状況が確認できる

1. ドコモオンラインショップの「iPhone」をタップする|詳細ページから在庫状況が確認できるドコモオンラインショップのiPhone 14の在庫状況を確認するためには、トップページから「iPhone」の項目をタップする必要があります。

ドコモで販売中のiPhoneシリーズが一覧表示されるので、在庫状況を確認したい機種を選びましょう。

↓ドコモでお得に予約
オンラインならたった5分で予約できる!ドコモの公式サイトをみる
公式サイト:
https://onlineshop.smt.docomo.ne.jp/

2. 在庫状況を確認したいiPhoneのモデルを選ぶ|機種ごとでページが分かれているので要注意

2. 在庫状況を確認したいiPhoneのモデルを選ぶ|機種ごとでページが分かれているので要注意iPhoneの一覧が表示されたら、続けて在庫状況を確認したいiPhoneのモデルを選んでください。

ドコモオンラインショップではモデルごとによってページが分かれています。

iPhone14シリーズは全部で4つのモデルが登場するので、選択する機種を間違えないように気をつけましょう。

3. 本体カラーを選択する|ストレージ容量の下に表示される在庫表示をチェック

3. 本体カラーを選択する|ストレージ容量の下に表示される在庫表示をチェック

在庫状況を確認したいiPhone 14シリーズのモデルを選んだら、続けて本体カラーを選んでください。

本体カラーを選んだあとはストレージ容量を選びますが、このときに「在庫あり」や「予約可能」といった文字が表示されているので、そこで在庫状況が確認できます。

4. 在庫状況を確認する|予約ができない場合は本体カラーやストレージ容量を変更しよう

ドコモオンラインショップで在庫状況が確認できたら、必要に応じて予約の申し込みをしておきましょう。

「在庫なし」となっている機種は入荷待ちの状況なので、予約ができるようになるまで数週間程度の時間がかかる可能性があります。

本体カラーやストレージ容量を変更するとすぐに予約ができる可能性があるので、在庫状況は随時チェックしておきましょう。

↓ドコモでお得に予約
オンラインならたった5分で予約できる!ドコモの公式サイトをみる
公式サイト:
https://onlineshop.smt.docomo.ne.jp/

ドコモのiPhone 14を予約して発売日当日に受け取るコツ

ドコモのiPhone14を予約して発売日当日に受け取るコツ

ここでは、ドコモのiPhone 14を予約して発売日当日に受け取るコツを確認していきましょう。

常に最新のiPhone14の情報を集めておく|特にApple発表イベントや予約開始日は要チェック

常に最新のiPhone14の情報を集めておく|特にApple発表イベントや予約開始日は要チェック

ドコモのiPhone 14をいち早く入手するためには、最新の情報収集が必要不可欠です。

中でも、Apple発表イベントやiPhone 14の予約開始日についてはかならず抑えておきたい重要なポイントです。

BloombergのMark Gurman氏や、リーカーのMax Weinbach氏によれば、iPhone 14の発表があるとされるAppleイベントは2022年9月7日に開催される可能性が高いとのことです。

これまでのiPhoneシリーズは、発表イベントの週末21時頃から予約が開始され、その1週間後にApple Storeや、ドコモを始めとする大手キャリアで販売されてきました。

これらの情報をまとめると、iPhone 14シリーズは2022年9月9日21時頃に予約受付がスタートし、2022年9月16日に発売される可能性が高いといえます。

また、事前に本体カラーやストレージ容量などの情報を知っておけば、いざ予約争奪戦が開始されたときに迷うことなくスピーディーに申し込めます。

発売当日にドコモのiPhone14を購入するためには予約争奪戦の参加が必要不可欠なので、そのための情報収集を怠らないようにしてみてください。

予約争奪戦に負けないためのコツを知っておく|スーパーリロードやプライベートブラウズを活用する

予約争奪戦に負けないためのコツを知っておく|スーパーリロードやプライベートブラウズを活用する

毎年9月に発表されるiPhoneシリーズは、予約争奪戦が激しいことで有名です。

iPhone14の予約争奪戦に負けないために、いくつかのコツを知っておきましょう。

ドコモのiPhone14を予約する際は、事前に本体カラーやストレージ容量を決めておくのはもちろんのこと、予約開始時刻前からスタンバイしておく必要があります。

複数の端末でApple公式サイトやドコモオンラインショップを開く準備をしておき、入力が必要な個人情報は一時的にメモアプリに保存して、予約時にコピペできるようにするのもおすすめです。

予約が開始されたらスーパーリロードやプライベートブラウズなど、キャッシュを読み込まずにページ更新ができる方法を活用して、いち早く予約申し込みを完了させましょう。

そのシリーズだけのオリジナルカラーや、ストレージ容量が大きいモデルについてはもともとの在庫が少ないためか、初回分を逃すと購入できるようになるまで数週間〜1ヶ月程度の時間がかかります。

また、ストレージ容量が少ない最安モデルで、ブラックやホワイトなどの本体カラーもすぐに売り切れてしまう傾向にあります。

これらのコツを知っておけば予約争奪戦でスムーズに勝つ可能性が高くなるので、ぜひ参考にしてください。

基本的にはオンラインショップで購入する|店舗はiPhone14の購入希望者で混雑する可能性が高い

基本的にはオンラインショップで購入する|店舗はiPhone14の購入希望者で混雑する可能性が高い

ドコモのiPhone 14を発売日当日に入手するためには、基本的にドコモオンラインショップで購入するのがおすすめです。

店舗では事前に予約をしていた人の申し込み受付や、同じようにiPhone 14の店頭在庫を求めている人、iPhone 14とは関係なくサポートを受けに来ている人で混雑しています。

わざわざ店舗まで足を運んだとしても、iPhone 14を購入できずに時間と体力だけを浪費することになりかねません。

事前に来店予約をしていても、店舗内が混雑していれば受付を先延ばしにされますし、そもそもスケジュールがいっぱいで来店予約ができないこともあります。

ドコモオンラインショップで購入すれば、自宅にいながら発売当日にiPhone14を入手することができるので、店舗で購入するのに比べて圧倒的に楽です。

予約争奪戦に負けてやむを得ず店舗に行くなどの特別な事情がない限りは、ドコモオンラインショップでiPhone14を購入するようにしましょう。

ドコモのiPhone14の予約・在庫確認のポイント

ドコモのiPhone14の予約・在庫確認のポイント

続いて、ドコモのiPhone14の予約・在庫確認のポイントを確認していきましょう。

本体カラーやストレージ容量は後から変更すると予約のし直しになるので注意

本体カラーやストレージ容量は後から変更すると予約のし直しになるので注意

ドコモのiPhone 14を予約するタイミングや在庫確認をするときは、本体カラーやストレージ容量をかならず確認しておきましょう。

その理由は、一度予約を完了させてしまうと、そのあとで本体カラーやストレージ容量を変えたいと思っても変更ができないためです。

どうしても変更したい場合は予約のキャンセルをする必要があり、予約を取り消した後はあらためて予約のし直しをすることになります。

予約のし直しをすると順番が後回しになり、在庫の入荷待ちで時間がかかってしまうかもしれません。

ドコモのiPhone 14をすぐに入手したい人は、予約をする段階で自分が購入する予定の本体カラーや容量を選ぶことを心がけてください。

入荷連絡が届いてから4〜7日以内でiPhone14の購入手続きをしなければならない

入荷連絡が届いてから4〜7日以内でiPhone14の購入手続きをしなければならない

Twitterでの口コミを見ると、ドコモショップなどの店舗でiPhoneを購入する場合は、入荷連絡が届いてから4〜7日以内に購入手続きをする必要があるとのことです。

指定された期日内にiPhoneの購入手続きを行わないと、自動的にキャンセル扱いとされてしまい、確保された在庫分は他の人に回されてしまいます。

また、在庫を確保された店舗で手続きをするために「来店予約」をしようとしても、すでにスケジュールがいっぱいで来店予約ができないことも珍しくありません。

仕事や育児の都合で、指定された期日内に店舗へ来店することが難しい人も大勢いるはずなので、特別な事情がない限りはドコモオンラインショップでiPhone14を購入するのがおすすめです。

iPhone14シリーズが対象のドコモのキャンペーンを活用する

iPhone14シリーズが対象のドコモのキャンペーンを活用する

ドコモのiPhone14を購入する場合は、ドコモオンラインショップで行われているキャンペーンを積極的に活用していきましょう。

iPhone14で適用可能になると予想されるドコモオンラインショップのキャンペーンは、次のとおりです。

5G WELCOME割|他社からの乗り換えで最大22,000円(税込)の割引が適用される

5G WELCOME割|他社からの乗り換えで最大22,000円(税込)の割引が適用される

ドコモの「5G WELCOME割」は、ドコモオンラインショップで5Gスマートフォンを購入する際に適用される割引キャンペーンです。

購入機種や申し込み方法(MNP・新規・機種変更)によって、最大22,000円相当が割引された状態で最新のスマートフォンを購入できます。

iPhone 14が対象機種に含まれるかどうかは2022年10月時点でまだ不明ですが、iPhone13シリーズが発売されたときはすぐに対象機種に含まれていました。

また、iPhone 14シリーズは昨今の円安の影響を受けて、軒並み10万円以上の超高額端末になることが予想されています。

大幅な割引特典がないと購入する人が少なくなると考えられるので、2022年のiPhone14シリーズでもすぐに5G WELCOME割が適用されるようになるでしょう。

なお、他社からのMNP乗り換えや新規契約など、申し込み方法によっては機種代金からの割引ではなく、dポイントが還元されるパターンもあるので覚えておきましょう。

いつでもカエドキプログラム|ドコモの残価設定型24回払いでiPhone14を半額程度の価格で購入可能

いつでもカエドキプログラム|ドコモの残価設定型24回払いでiPhone14を半額程度の価格で購入可能

ドコモの「いつでもカエドキプログラム」は、NTTドコモが用意した残価設定型24回払い方式の分割購入方法です。

23ヶ月目に購入した機種をドコモへ返却すると、残価として設定されている24ヶ月目の分割代金が支払い不要となります。

これまでのiPhoneシリーズは、販売価格の4〜5割程度の端末代金の支払いが不要となっていたので、iPhone14シリーズも実質半額ほどの価格で購入できるようになるでしょう。

ただし、いつでもカエドキプログラムを利用する場合は、返却する端末に故障や画面割れなどがないことが条件となっています。

ドコモのいつでもカエドキプログラムを使ってiPhone14を購入する場合は、保護フィルムやスマホケースを使って本体の故障を防ぐ工夫を心がけてください。

下取りプログラム|不要な端末をドコモに送れば機種に応じたdポイントが還元される

下取りプログラム|不要な端末をドコモに送れば機種に応じたdポイントが還元される

ドコモの「下取りプログラム」は、新しいスマートフォンを購入する際に不要な端末をドコモに送れば、その機種に応じたdポイントが還元される特典です。

iPhone 14を購入する際にも適用可能になる見込みで、本プログラムを利用する場合は、購入手続きを行うタイミングで下取りプログラムに申し込む必要があります。

下取りプログラムを申し込むと、申し込みから1週間〜10日程度で郵便局より「本人限定受取郵便到着のお知らせ」が届きます。

それに従って手続きを行うと、ドコモの下取り機種送付キットを受けることができます。

送付キットに同封されている説明書の指示に従って、不要な端末をドコモに送ればあとは自動的にdポイントが還元される仕組みです。

下取りに出す機種はiPhoneに限定されておらず、Androidスマートフォンはもちろんのこと、iPadシリーズも下取りの対象機種に含まれます。

ただし、下取りに出す際は端末の初期化を行ったうえで、故障が見られないことが前提条件となっているので気をつけましょう。

dカード支払い特典|dポイントが2倍もらえて通常よりお得

dカード支払い特典|dポイントが2倍もらえて通常よりお得

ドコモの「dカードお支払い特典」は、100円(税込)の利用金額につき、dカード決済ポイントと特約店ポイントの療法が貯まるお得な特典です。

通常と比べて2倍のポイントが貯まることに加えて、dカードGOLDであればさらに1,100円(税込)ごとに税抜金額の10%相当のポイントが還元されます。

iPhone14の購入代金に応じたポイントが還元されるのはもちろん、dカードで支払いをすれば毎月のドコモの利用料金でもdポイントが自動的に溜まっていきます。

ドコモでiPhone14を購入するなら、dカードGOLDで支払ったほうが確実にお得になるので、まだ持っていない人は事前に申し込んでおくのがおすすめです。

店舗よりオンラインショップで予約したほうが在庫は豊富で時間も節約できる

店舗よりオンラインショップで予約したほうが在庫は豊富で時間も節約できる

ドコモのiPhone14を購入するなら、店舗よりもオンラインショップで予約するのがおすすめです。

ドコモオンラインショップのほうがおすすめな理由は、次のとおりです。

在庫が豊富|自分好みの本体カラーとストレージを自由に選べる

在庫が豊富|自分好みの本体カラーとストレージを自由に選べる

店舗よりもドコモオンラインショップで予約したほうが良い理由として、在庫数に差があることが挙げられます。

日本全国に設置されているドコモショップは、基本的にNTTドコモと契約を結んでいる数多くの代理店が運営しています。

そのため、ドコモショップの在庫=代理店の在庫ということになり、店舗によって在庫数に大きな違いがあります。

一方、ドコモオンラインショップのiPhone14の在庫は、NTTドコモ本体の在庫状況が反映されており、代理店よりも在庫数が圧倒的に豊富なことが特徴です。

購入予定の本体カラーやストレージ容量がドコモショップで見つからなくても、ドコモオンラインショップなら普通に購入できるケースも少なくありません。

自分が希望する好きなiPhone14を購入したい人は、店舗ではなくドコモオンラインショップを利用するようにしてください。

時間の節約|店舗まで足を運ぶ時間や店舗での受付待ちがない

時間の節約|店舗まで足を運ぶ時間や店舗での受付待ちがない

ドコモオンラインショップでiPhone14を購入すれば、わざわざ店舗まで足を運ぶ時間や、店舗で待たされる時間が必要ありません。

オンラインで購入すれば、自宅で届くのを待っているだけで発売当日にiPhone14が入手できるので、時間の節約にもつながります。

特に、最近のスマートフォンのSIMカードは「nanoSIM」で共通となっていて、SIMカードを差し替えるだけで誰でも簡単に機種変更ができるようになりました。

データ移行についても、新しいiPhoneを起動すれば本体の画面上にデータ移行のやり方が表示されるので、わざわざ店舗スタッフのサポートを受けるまでもありません。

仕事や家事育児が忙しくて時間がない人は、店舗よりもドコモオンラインショップでiPhone14を購入するのがおすすめです。

費用の節約|諸々の手数料が不要でiPhone14の購入なら送料も無料になる

費用の節約|諸々の手数料が不要でiPhone14の購入なら送料も無料になる

ドコモオンラインショップでiPhone14を購入すれば、契約事務手数料や頭金など、諸々の手数料が必要ありません。

また、ドコモオンラインショップでは一度の注文金額が2,750円以上であれば、商品の送料分が無料となります。

iPhone14を購入すればこの条件を確実にクリアできるので、自宅にいながら手数料無料で最新のiPhone14を入手可能です。

店舗で購入すると、3,300円(税込)の手数料がかかるほか、家電量販店では頭金を取っているところも少なくありません。

オンラインで購入したほうがトータルでの費用を節約できるので、店舗よりもドコモオンラインショップで購入することをおすすめします。

キャンペーン|オンライン限定の割引特典などがある

キャンペーン|オンライン限定の割引特典などがある

NTTドコモでは、オンライン限定の割引特典を実施していることがあります。

ドコモショップや家電量販店のドコモカウンターで申し込みをした場合、オンライン限定の割引特典は適用されなくなってしまうので注意が必要です。

一方で、店舗限定の割引特典が行われていることもありますが、上述の費用面でのデメリットもあるので、やはり店舗よりもオンラインでiPhone14を購入するのがおすすめです。

お得なキャンペーンを見かけた際は、そのキャンペーンがオンライン限定なのか、店舗でも割引が適用されるのかをしっかりと確認しておきましょう。

サポート|チャットと電話の2種類が用意されている

サポート|チャットと電話の2種類が用意されている

「店舗じゃないとサポートが受けられないから困る」という人も多いかと思いますが、実は最近のドコモではオンライン上でのサポートにも力を入れています。

ドコモオンラインショップにアクセスすると、画面の端に「チャットで質問する」というポップアップが表示され、そこからチャットサポートが受けられます。

基本的にはAIによる自動返答となりますが、「オペレーターとチャットする」ボタンを押せば、ドコモのオペレーターと直接やり取りをすることも可能です。

筆者が平日昼頃にチャットサポートを利用したところ、待ち時間もほとんどなく、こちらの質問にもサクサクと回答してくれたので非常に便利でした。

これまでのチャットサポートは結局長い時間待たされるという印象がありましたが、それらの欠点は克服されつつあるといえるでしょう。

ahamoでiPhone14を購入する人もドコモオンラインショップで契約する必要がある

ahamoでiPhone14を購入する人もドコモオンラインショップで契約する必要がある

iPhone14を購入する際にahamoへ乗り換えたいと考えているユーザーも少なくないのではないでしょうか。

ドコモオンラインショップでiPhone14を購入する際、「5Gギガライト」や「ギガライト2」で申し込みをして、その後にahamoへプラン変更をすることで乗り換えが可能です。

具体的な手順としては、ドコモオンラインショップでiPhone14を購入し、商品が手元に到着して開通手続きを行った後、ahamoへプラン変更を行う流れとなります。

上記の手順でahamoに申し込みをすると、ドコモの割引キャンペーンを適用したうえで、初月からahamoの利用料金でiPhone14を使えるようになります。

ahamoに乗り換えれば毎月のスマホ代を3,000円以下に抑えることができるので、最新のiPhone14を使いながら月額料金も下げたい人におすすめの方法です。

ドコモのiPhone14の予約・在庫確認でよくある質問

ドコモのiPhone14の予約・在庫確認でよくある質問

最後に、ドコモのiPhone14の予約・在庫確認でよくある質問を見ていきましょう。

ドコモのiPhone14を予約なしで購入できる?

ドコモのiPhone14を予約なしで購入できる?

一部店舗の店頭在庫を除いて、ドコモのiPhone14は基本的に予約必須です。

店舗よりもドコモオンラインショップのほうが在庫数は豊富なので、オンラインで予約をするのがおすすめです。

ドコモのiPhone14を予約する際に必要なものは?

ドコモのiPhone14を予約する際に必要なものは?

ドコモのiPhone14を予約する際は、次の持ち物が必要です。

新規・MNPのりかえの場合機種変更の場合
・本人確認書類(運転免許証やマイナンバーカードなど)
・支払いで使うためのクレジットカードまたは銀行キャッシュカード
・MNP予約番号
・dアカウント
・dアカウント
・ネットワーク暗証番号
・支払いで使っているクレジットカードなど
・本人確認書類(店舗の場合)

これらの持ち物は、オンライン・店舗のどちらで予約をする場合でも必要となる持ち物です。

dアカウントは無料で作成できるので、他社からドコモへのりかえを検討中の人は、これを機に作成しておきましょう。

ドコモのiPhone14を予約できたか確認する方法は?

ドコモのiPhone14を予約できたか確認する方法は?

ドコモのiPhone14の予約状況は、ドコモオンラインショップの「購入履歴」から確認ができます。

ドコモオンラインショップのトップから「購入履歴」をタップした後、dアカウントにログインすると過去の注文内容が一覧表示されます。

その中からiPhone14の注文状況を確認すれば、どこでも現在の予約状況をチェック可能です。

ドコモのiPhone14の予約後に、本申し込みする方法は?

ドコモのiPhone14の予約後に、本申し込みする方法は?

ドコモのiPhone14の予約をしてから在庫が入荷すると、登録時のメールアドレス宛に入荷連絡が届きます。

入荷連絡の案内メールには購入手続きを行うためのURLが記載されているので、そこからドコモオンラインショップにアクセスして購入手続きを進めてください。

また、ドコモオンラインショップのトップページにある「購入履歴」からも申し込み手続きが可能です。

ドコモのiPhone14の予約後に、キャンセルする方法は?

ドコモのiPhone14の予約後に、キャンセルする方法は?

ドコモのiPhone14の予約をキャンセルするためには、ドコモオンラインショップの「購入履歴」にアクセスしてください。

「購入履歴」にアクセスしてdアカウントにログインすると、これまでの注文状況が一覧表示されます。

注文状況の中にあるiPhone14の詳細ページから予約のキャンセルが可能です。

なお、一度予約をキャンセルしてしまうと後からキャンセルを取り消すことはできないので気をつけましょう。

ドコモのiPhone14の予約は店舗でもできる?混雑を避けるために来店予約が必須?

ドコモのiPhone14の予約は店舗でもできる?混雑を避けるために来店予約が必須?

ドコモのiPhone14は店舗でも予約可能です。

店舗で予約をする場合は、混雑や長い待ち時間を避けるためにも「来店予約」をするのがおすすめです。

来店予約は、ドコモ公式サイトの「ドコモショップ/d garden」から近隣のドコモショップを検索することで申し込みができます。

なお、昨今では新型コロナウイルスの影響もあり、来店予約をしていない人の受付をしてくれない場合もあるので、事前に来店予約をしておくのがおすすめです。

予約したiPhone14は、ドコモショップで受け取れる?取り置き期間はいつまで?

予約したiPhone14は、ドコモショップで受け取れる?取り置き期間はいつまで?

オンラインで予約したiPhone14は、店舗受け取りも選択できます。

ドコモショップでの取り置き期間は、商品発送の翌日から10日間となっています。

この取り置き期間をすぎると、ドコモオンラインショップセンターから確認連絡が届いてしまうので、忘れずに受け取りに行きましょう。

ドコモオンラインショップの在庫表示の意味とは?

ドコモオンラインショップの在庫表示の意味とは?

ドコモオンラインショップの在庫表示には、次のような意味があります。

iPhoneシリーズは予約が必要不可欠なので、iPhone14シリーズが発売されてからしばらくの間は「予約可能」のステータスが表示されるものと考えられます。

予約可能機種は、1ヶ月前後の時間が必要なケースが多いので覚えておきましょう。

ドコモでiPhone14が予約できないときの対処法は?

ドコモでiPhone14が予約できないときの対処法は?

ドコモでiPhone14が予約できないときの対処法は、次のとおりです。

ドコモオンラインショップでiPhone14の予約ができない場合は、Apple公式サイトや最寄りのApple Storeの在庫を狙ってゲットましょう。

最近のアップルストアでは、オンラインで店頭在庫を予約して、Apple Storeでキャリアの回線契約付きのiPhoneが購入可能です。

もし、ドコモのiPhone14が予約できなくても、Apple Storeでドコモ版のiPhone14を購入できる可能性があるので、ぜひ確認してみてください。

まとめ:ドコモでiPhone14は予約可能!在庫切れに注意

まとめ:ドコモでiPhone14は予約可能!在庫切れに注意

今回は、ドコモのiPhone14の予約・在庫確認方法について紹介しました。

ドコモでiPhone14の予約は可能です。

なお最新機種は人気なため、在庫切れに注意して予約を進めてください。

※本記事は執筆時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。サービスの価格やスペック、契約・解約、キャンペーン等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。