災害対策用の自動販売機を設置するプロジェクト、福島で開始 1枚目の写真・画像 | RBB TODAY

災害対策用の自動販売機を設置するプロジェクト、福島で開始 1枚目の写真・画像

 巽中央経營研究所と一般社団法人東北再生可能エネルギー協会は13日、「飲料自動販売機併設型マグネシウム空気電池導入プロジェクト」を2016年1月から福島県内で開始すると発表した。

エンタープライズ その他

関連ニュース

設置されるマグネシウム空気電池。高さ192cm×幅65cm×奥行き80cm、最大出力はAC320w/h、容量は23kw。連続使用時間は最大72時間(画像はプレスリリースより)
設置されるマグネシウム空気電池。高さ192cm×幅65cm×奥行き80cm、最大出力はAC320w/h、容量は23kw。連続使用時間は最大72時間(画像はプレスリリースより)

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. ダイワボウ、IBMx86サーバにメール管理機能ソフトをバンドルしたオールインワン型アプライアンス

    ダイワボウ、IBMx86サーバにメール管理機能ソフトをバンドルしたオールインワン型アプライアンス

  2. アカマイ、パブリッククラウド・プラットフォームを強化 ~ Amazon EC2パフォーマンスを2倍以上加速

    アカマイ、パブリッククラウド・プラットフォームを強化 ~ Amazon EC2パフォーマンスを2倍以上加速

  3. NEC、BPMソリューションビジネスを本格展開……三菱重工の現場プロセス改善に採用

    NEC、BPMソリューションビジネスを本格展開……三菱重工の現場プロセス改善に採用

  4. IPA、SQLインジェクション攻撃についてあらためて注意呼びかけ

  5. NTT Com、企業向けクラウドメール「Bizメール」を廉価な新プランで統一

  6. 【CES 2013】インテル、普及価格帯スマホ向けにAtomベースの新プラットフォームを発表

  7. au、夏イベントのエリア対策サイトを開設……全国301のイベント、車載型基地局やau Wi-Fi SPOT設置

  8. ディズニーに包まれて住む…入居者募集スタート 11月9日から

  9. グリッドコンピューティングを用いた日本初の「花粉飛散シミュレーション」登場

  10. 日本の民間月面探査チーム、Googleの賞金レースに挑戦する探査車両を公開

アクセスランキングをもっと見る

page top