3Dデータで大型施設からの災害時避難シミュレートを短時間化……大成建設 2枚目の写真・画像 | RBB TODAY

3Dデータで大型施設からの災害時避難シミュレートを短時間化……大成建設 2枚目の写真・画像

 大成建設は24日、3Dデータを使い大型集客施設からの避難シミュレーションが短時間で行えるプログラムを開発したことを発表した。スタジアムや高層ビルといった人が集まる施設で災害時等に使われる避難通路の幅や配置に問題がないかを

エンタープライズ その他

関連ニュース

本プログラムを使ったスタジアムの避難解析例。他にも超高層ビル、トンネルや大深度地下空間などの大型施設の計画に活用し、安全な施設建設にいかしていくとのこと(画像はプレスリリースより)
本プログラムを使ったスタジアムの避難解析例。他にも超高層ビル、トンネルや大深度地下空間などの大型施設の計画に活用し、安全な施設建設にいかしていくとのこと(画像はプレスリリースより)

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 【マイナンバーQ&A】マイナンバーカードの再発行はできる?写真はずっと同じ?<個人編>

    【マイナンバーQ&A】マイナンバーカードの再発行はできる?写真はずっと同じ?<個人編>

  2. スーパーホテルがビジネスマンに支持される理由

    スーパーホテルがビジネスマンに支持される理由

  3. 【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

    【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

  4. 日能研・首都圏、2013年中学入試の「結果R4偏差値」公開

  5. エンジニア注目!「開発合宿 in 奥出雲」のモニター企画に参加してみた

  6. ビックカメラ、羽田空港に家電製品の免税店!

  7. マクロミル、携帯型バーコードスキャナを用いた商品購買調査「QPR」開始

  8. 入床・入眠・離床を把握して介護をサポートする睡眠見守りセンサー

  9. 【連載・視点】秋田美人を産業化する!25歳女性社長の挑戦

  10. 国内ユニファイドコミュニケーション市場、NECがベンダーシェア首位

アクセスランキングをもっと見る

page top