【画像】富士通研、下水道氾濫の兆候を低コストに検知する技術を開発 (2/2)| RBB TODAY

富士通研、下水道氾濫の兆候を低コストに検知する技術を開発 2枚目の写真・画像

エンタープライズ セキュリティ

関連ニュース

地形や降雨など多くの情報から求めた水位変化の相関により、下水が上流から下流に流れるのに必要な時間を考慮して水位変化の関係性を算出することが可能(画像は同社リリースより)。
地形や降雨など多くの情報から求めた水位変化の相関により、下水が上流から下流に流れるのに必要な時間を考慮して水位変化の関係性を算出することが可能(画像は同社リリースより)。

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 【マイナンバーQ&A】マイナンバーカードの再発行はできる?写真はずっと同じ?<個人編>

    【マイナンバーQ&A】マイナンバーカードの再発行はできる?写真はずっと同じ?<個人編>

  2. 【マイナンバーQ&A】病歴、職歴、離婚歴、資産などもマイナンバーから分かるの?<個人編>

    【マイナンバーQ&A】病歴、職歴、離婚歴、資産などもマイナンバーから分かるの?<個人編>

  3. 【連載・視点】19歳はリフト代タダ!業界を動かしたビジネスモデル

    【連載・視点】19歳はリフト代タダ!業界を動かしたビジネスモデル

  4. マイナンバー制度の誤解と本質的な狙いとは……内閣府・向井治紀氏

  5. 音声翻訳アプリ「VoiceTra4U」、Android版が公開……無料Wi-Fi利用アプリとの連携も

  6. シャープ、「GALAPAGOS」OSをAndroid2.3に変更するソフトを急きょ提供開始

  7. 日本HP、自社の企業合併による最適化ノウハウをメニュー化したサービス

  8. デル、サーバ・ストレージの価格を大幅に改定 —— 最大67%減、平均28%減

  9. NEC、NGN網のサービス拡大を推進する新技術

  10. シスコ、NTTのNGNトライアルに参加

アクセスランキングをもっと見る

page top