不審なIPアドレスを検知する「Capyリアルタイムブラックリスト」の提供開始 1枚目の写真・画像 | RBB TODAY

不審なIPアドレスを検知する「Capyリアルタイムブラックリスト」の提供開始 1枚目の写真・画像

 Capyは2日、不正ログインをはじめとするサイバー攻撃への対策精度をさらに向上させる最新機能「Capyリアルタイムブラックリスト」の提供を開始した。

エンタープライズ セキュリティ

関連ニュース

「Capyリアルタイムブラックリスト」は検知した攻撃者情報をもとに「ブラックリスト」をリアルタイムで更新することで不審なIPアドレスを検知する(画像はプレスリリースより)
「Capyリアルタイムブラックリスト」は検知した攻撃者情報をもとに「ブラックリスト」をリアルタイムで更新することで不審なIPアドレスを検知する(画像はプレスリリースより)

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. オムロンがパチンコの“のめり込み”防止技術! 顔認証システム活用

    オムロンがパチンコの“のめり込み”防止技術! 顔認証システム活用

  2. 世界60ヵ国の“友だち”……英会話教室を続けられるワケ

    世界60ヵ国の“友だち”……英会話教室を続けられるワケ

  3. 【マイナンバーQ&A】企業が個人事業主・フリーランスからマイナンバーを取得する基準は?<法人編>

    【マイナンバーQ&A】企業が個人事業主・フリーランスからマイナンバーを取得する基準は?<法人編>

  4. 少人数学級編制、継続的な実施で学力に優位性

  5. spモードメール後継の「ドコモメール」、10月24日より提供開始

  6. NEC、仮想化システム導入を強化 〜 プラットフォーム統合管理ソフトの価格を70%引き下げなど

  7. NEC、保守員にかわり上水道の漏水をビッグデータで把握するシステム

  8. ロボットと店頭で雑談、ドコモと三菱東京UFJ銀行が実験

  9. 日立、ハイブリッドクラウドを実現する「クラウド間接続サービス for AWS」提供開始

  10. 【ERPの最新動向 Vol.1】ERPの最新動向、中小・中堅企業が求める要件とは?(前編)

アクセスランキングをもっと見る

page top