【画像】沖電気が河川の水位状況をリアルタイムで把握する「河川監視システム」を開発 (1/1)| RBB TODAY

沖電気が河川の水位状況をリアルタイムで把握する「河川監視システム」を開発 1枚目の写真・画像

エンタープライズ セキュリティ

関連ニュース

河川各所のセンサーからの観測データを920MHz帯の無線でやりとりし、監視センター内のサーバで収集・蓄積が行われる(図は同社プレスリリースより)。
河川各所のセンサーからの観測データを920MHz帯の無線でやりとりし、監視センター内のサーバで収集・蓄積が行われる(図は同社プレスリリースより)。

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 農業IT化の市場規模、2020年に9倍…クラウドは28倍

    農業IT化の市場規模、2020年に9倍…クラウドは28倍

  2. カフェイン+仮眠が居眠り運転防止に有効?! 首都高で体験イベント

    カフェイン+仮眠が居眠り運転防止に有効?! 首都高で体験イベント

  3. デュアルディスプレイのAndroidガラホ「MUSASHI」登場へ……FREETELが2016年事業計画を発表

    デュアルディスプレイのAndroidガラホ「MUSASHI」登場へ……FREETELが2016年事業計画を発表

  4. DVDレンタルのゲオ、カード不要でスマホのみの会員認証が可能に……『ゲオアプリ』

  5. 商店街や自治会などで防犯カメラ設置が増えるワケ……各種助成金制度紹介

  6. ミャンマーでのトップシェアに自信!KDDI×住商の通信事業参入

  7. ABEJAと三越伊勢丹、最先端技術「ディープラーニング」で店舗開発

  8. 理想と実際を隔てる“2人目の壁”、8割以上が実感

  9. 従来よりもタフで長寿命!屋外設置可能な蓄光シートを使った光る避難誘導標識

  10. 【オフィス防災EXPO #09】自動販売機を防犯&防災拠点にする取り組み

アクセスランキングをもっと見る

page top