ワコムの液晶サインタブレットが漢検CBTで採用 2枚目の写真・画像 | RBB TODAY

ワコムの液晶サインタブレットが漢検CBTで採用 2枚目の写真・画像

 日本漢字能力検定協会は、漢検CBTにおいて、ワコム製液晶サインタブレット「STU-520」を受検者の書取問題用入力デバイスとして採用、運用を開始した。漢検の資格は、高校・大学をはじめ、企業でも評価・活用されている。

IT・デジタル その他

関連ニュース

ワコム・液晶サインタブレット「STU-520」
ワコム・液晶サインタブレット「STU-520」

編集部おすすめの記事

特集

IT・デジタル アクセスランキング

  1. 【今週のエンジニア女子 Vol.86】まさか自分がエンジニアになるとは思ってもみなかった……角尚美さん

    【今週のエンジニア女子 Vol.86】まさか自分がエンジニアになるとは思ってもみなかった……角尚美さん

  2. iPhone Xに変えてわかった、Suicaの利用はFace IDが便利【最新iPhoneを使いこなす】

    iPhone Xに変えてわかった、Suicaの利用はFace IDが便利【最新iPhoneを使いこなす】

  3. 12.9インチ大画面iPad Proの活用術!Macの代わりになり得るのか?

    12.9インチ大画面iPad Proの活用術!Macの代わりになり得るのか?

  4. 【テクニカルレポート】LED電球……シャープ技報

  5. 自宅Wi-Fi、平均速度はどれくらいなのか?【SPEED TEST】

  6. 気がついたら手放せないスマホになっていた。「Galaxy Note8」長期テストレビュー

  7. 【インタビュー】QTnet 岩崎社長が語る九州のネットワークビジネス

  8. 2眼スマホが勢揃い!ドコモ 2018年夏モデルの特徴は?

  9. 電波干渉が激しい場所でのIPカメラの無線伝送が可能に!? 日本電業工作が伝送試験に成功 

  10. 満足度高め!エイサーの極薄2in1ノートPC「Spin 7」を実機レビュー

アクセスランキングをもっと見る

page top