ワコムの液晶サインタブレットが漢検CBTで採用 2枚目の写真・画像 | RBB TODAY

ワコムの液晶サインタブレットが漢検CBTで採用 2枚目の写真・画像

 日本漢字能力検定協会は、漢検CBTにおいて、ワコム製液晶サインタブレット「STU-520」を受検者の書取問題用入力デバイスとして採用、運用を開始した。漢検の資格は、高校・大学をはじめ、企業でも評価・活用されている。

IT・デジタル その他

関連ニュース

ワコム・液晶サインタブレット「STU-520」
ワコム・液晶サインタブレット「STU-520」

編集部おすすめの記事

特集

IT・デジタル アクセスランキング

  1. 決済が超キモチイイ! ソニーのスマートウォッチ「wena wrist」を使ってみた

    決済が超キモチイイ! ソニーのスマートウォッチ「wena wrist」を使ってみた

  2. 住所を教えなくても届く年賀状! 日本郵政が11月よりサービス開始

    住所を教えなくても届く年賀状! 日本郵政が11月よりサービス開始

  3. 【年末年始企画】2018年、家電量販店の初売り情報をWebチラシなどでチェック!

    【年末年始企画】2018年、家電量販店の初売り情報をWebチラシなどでチェック!

  4. iPhone機種変更時の「LINE引き継ぎ」を解説 バックアップや復元、コインの扱い方法

  5. 12.9インチ大画面iPad Proの活用術!Macの代わりになり得るのか?

  6. エレコム、携帯できるスマホ向けスピーカー……スマホスタンド付き・ハンズフリー通話対応

  7. 使い心地を検証!新しい9.7インチiPadは仕事に使えるのか?

  8. Android 4.0を搭載する7型タブレットタイプのカーナビ……ワンセグ・防水2モデルを用意

  9. サイバーマンデーで購入!床拭きロボット「ブラーバ371j」が我が家にやってきた!!

  10. Apple Watch Series 4は“買い”なのか?新旧モデルを比較検証

アクセスランキングをもっと見る

page top