富士通、世界最小・最薄の手のひら静脈認証センサーを開発……薄型モバイル機器に内蔵可能 3枚目の写真・画像 | RBB TODAY

富士通、世界最小・最薄の手のひら静脈認証センサーを開発……薄型モバイル機器に内蔵可能 3枚目の写真・画像

 富士通研究所は1日、タブレット端末に内蔵可能な世界最小・最薄の超小型手のひら静脈認証センサーを開発したことを発表した。光学系部品を新たに設計することで、厚さ5ミリメートルの薄型化を実現した。

エンタープライズ セキュリティ

関連ニュース

新たに開発された光学系の特徴
新たに開発された光学系の特徴

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

    【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

  2. 日立マクセルが家庭の電力などを管理するHEMSサービス「Hemlia」を本格展開

    日立マクセルが家庭の電力などを管理するHEMSサービス「Hemlia」を本格展開

  3. 富士通、SaaS型地域医療ネットワーク「HumanBridge」を販売開始

    富士通、SaaS型地域医療ネットワーク「HumanBridge」を販売開始

  4. サンフランシスコITベンチャー最新動向:プラットフォームビジネスが成功のカギ

  5. 翻訳アプリの比較調査……音声認識や読み上げも評価

  6. 【マイナンバーQ&A】マイナンバーカードの再発行はできる?写真はずっと同じ?<個人編>

  7. シマンテック、高可用性ソリューション「ApplicationHA」最新版発表……VMware SRMと統合

  8. NTTドコモ、メールアドレスのルールを変更 〜 ピリオド連続などが使用不可に

  9. 【SS2015速報リポート027】日立グループの高画質+長時間記録ネットワークカメラ

  10. ヤフオクに詐欺などの不正利用を検知するシステムを導入〜1億円をかけ12月から

アクセスランキングをもっと見る

page top