EMCジャパン、2012年のサイバー犯罪“6つの傾向”を発表……“Fraud-as-a-Service”成長など 1枚目の写真・画像 | RBB TODAY

EMCジャパン、2012年のサイバー犯罪“6つの傾向”を発表……“Fraud-as-a-Service”成長など 1枚目の写真・画像

 EMCジャパンは3月26日、2012年に予測されるサイバー犯罪の6つの傾向を発表した。EMCのセキュリティ事業部門であるRSAのオンライン不正対策センター「AFCC」による予測をベースに、EMCジャパンが日本市場向けに傾向をまとめたものとなっている。

エンタープライズ セキュリティ

関連ニュース

米国の連邦金融機関調査評議会による発表内容
米国の連邦金融機関調査評議会による発表内容

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 「1人1台端末」で取り組む都立中学のICT教育

    「1人1台端末」で取り組む都立中学のICT教育

  2. 100年以上の長期記憶が可能なSSD技術、中央大が開発

    100年以上の長期記憶が可能なSSD技術、中央大が開発

  3. 【マイナンバーQ&A】病歴、職歴、離婚歴、資産などもマイナンバーから分かるの?<個人編>

    【マイナンバーQ&A】病歴、職歴、離婚歴、資産などもマイナンバーから分かるの?<個人編>

  4. 入床・入眠・離床を把握して介護をサポートする睡眠見守りセンサー

  5. 【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

  6. 山手線に乗るとポイントが貯まる……JR東日本、「山手線チェックイン機能」を試験提供

  7. ソーシャルビジネス市場、2014年は約127億円……2019年には3倍超に

  8. KDDI、テレビ通販でauスマホを販売……ショップチャンネルに初登場

  9. スマートウォッチの世界市場規模、年内に1,000万台規模に……スマートグラスは45万台

  10. NTT Com、企業向け「Arcstar IP-VPN」にてIPv6の国内初の本格対応を開始

アクセスランキングをもっと見る

page top