富士通、新型インフル対策で「罹患情報管理」「リモートアクセス」の2サービスを販売開始 1枚目の写真・画像 | RBB TODAY

富士通、新型インフル対策で「罹患情報管理」「リモートアクセス」の2サービスを販売開始 1枚目の写真・画像

 富士通は21日、新型インフルエンザの流行に対し、罹患情報や問い合わせ内容を管理するSaaS型サービス「新型インフルエンザ罹患情報管理サービス」の販売を開始した。

エンタープライズ モバイルBIZ

関連ニュース

「新型インフルエンザ罹患情報管理サービス」画面イメージ
「新型インフルエンザ罹患情報管理サービス」画面イメージ

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 秦野市、図書館無人化に向けて実証実験

    秦野市、図書館無人化に向けて実証実験

  2. iPhone OSのシェア、Windows Mobileを上回り3位に浮上

    iPhone OSのシェア、Windows Mobileを上回り3位に浮上

  3. 芝浦工大、専用WiMAXネットの運用開始……校外からもアクセス可能に

    芝浦工大、専用WiMAXネットの運用開始……校外からもアクセス可能に

  4. 歩けば充電する発電インソール、10秒ごとに位置情報を発信……ウェアラブルEXPO

  5. 【Japan IT Week 秋 Vol.5】ハードディスクの廃棄ができるシュレッダー……晃立工業

  6. -40から+70度対応の屋外監視カメラ用スイッチ……トランジション

  7. 「カチャット for SoftBank」販売開始〜外出先から社内のメールやスケジュール管理を安全利用

  8. 廃棄時の情報漏洩を物理的にシャットアウトするHDD/SSD粉砕機

  9. ミサワホーム、豊富な防災対策を備えた防災・減災コンセプトモデルの住宅を発表

  10. インテル、Coreマイクロアーキテクチャ採用のCPU「Xeon 5100」シリーズを発表

アクセスランキングをもっと見る

page top