南キャン・山ちゃんコロナ感染、深夜ラジオは相方しずちゃんが代役 | RBB TODAY

南キャン・山ちゃんコロナ感染、深夜ラジオは相方しずちゃんが代役

エンタメ その他
山里亮太【写真:浜瀬将樹】
  • 山里亮太【写真:浜瀬将樹】
  • 南海キャンディーズ・しずちゃん【写真:竹内みちまろ】

 南海キャンディーズ・山里亮太が、27日放送の『JUNK 山里亮太の不毛な議論』(TBSラジオ)を体調不良のため欠席。相方の“しずちゃん”こと山崎静代が代役を務めた。

 オープニング、「イェイ、イェイ、イェイ!水曜JUNK、山崎静代の不毛な議論」と陽気にタイトルコールした、しずちゃん。山里の体調不良の件を告げつつ、「ということで、相方の私がピンチヒッターとして2時間お送りしまーす!イェイ!イェイ!」とノリノリ。


 彼女が代役になるのは2018年以来4年ぶり2度目。最初の時は山里が虫垂炎になったときだった。だが「その時私はほぼ、咳払いしていなかった、ほとんど喋ってなかった」と懺悔。今回は「こんなことがいつかあると思って肩を肩を温めて、アツアツなんですよ。体を早く冷ましたい」と、いきなりエンジン全開。

 たまに同ラジオは聴いているという、しずちゃん。さらに番組宛てにメールを送ったこともあったそうで、「生放送中、自分のことを(山里が)イヤな感じで言ったから、やめろ!みたいな感じで送ったが読まれなかった」と話していた。

 なお、山里は病院でPCR検査を受けた結果、陽性と診断されたことが、28日朝に発表された。

※【Amazonタイムセール】ジャンルでチェックするにはこちらから!人気の商品が日替わりで登場
《杉山実》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集

page top