乃木坂46・賀喜遥香1st写真集、発売前から楽天ブックス1位に!1万部の重版も決定 | RBB TODAY

乃木坂46・賀喜遥香1st写真集、発売前から楽天ブックス1位に!1万部の重版も決定

エンタメ グラビア
乃木坂46・賀喜遥香1st写真集 『タイトル未定』(発売:新潮社、撮影:菊地泰久)
  • 乃木坂46・賀喜遥香1st写真集 『タイトル未定』(発売:新潮社、撮影:菊地泰久)

 楽天ブックスの「本 写真集・タレント 週間ランキング」(集計期間:5月16日~5月22日)が公開された。

 1位には先日、発売前重版1万部が決定し、合計17万部で発売日を迎えることが発表された乃木坂46・賀喜遥香の1st写真集『まっさら』。初版16万部は、坂道グループのソロ1st写真集としては史上最多になるという。他にも1位~6位は坂道グループの写真集が独占する結果となった。

 ランキングの詳細は以下の通りだ。

【1位】【楽天ブックス限定特典】乃木坂46・賀喜遥香 1st写真集『まっさら』(限定カバー)(出版社:新潮社、発売日:2022年6月7日)
https://www.rbbtoday.com/article/2022/03/30/197292.html

 乃木坂46の4期生では初となるソロ写真集。撮影は沖縄・宮古島と東京で行われ、初披露となる水着姿の他、賀喜が着たい衣装ややりたいことなどのリクエストに応え撮影が行われた。グループ加入から現在の心境を語ったスペシャルインタビューも必見だ。



【2位】【楽天ブックス限定特典】櫻坂46・渡邉理佐 卒業メモリアルブック『抱きしめたくなる瞬間』(限定カバー)(出版社:集英社、発売日:2022年5月17日)

 櫻坂46の4thシングル『五月雨よ』の活動期間をもってグループを卒業を発表した渡邉。グラビアは北海道と沖縄で撮影が行われ、メインの撮り下ろし以外にも、さまざまなゲストを迎えてのコラボ企画や対談企画など、渡邉本人がやりたい企画が詰まった内容となっている。



【3位】【楽天ブックス限定特典】乃木坂46デビュー10周年記念公式ブック『N46MODE vol.2』(限定カバー+ポストカード)(出版社:光文社、発売日:2022年5月10日)

 5月14日、15日に開催を控える『乃木坂46 10th YEAR BIRTHDAY LIVE』の開催を記念し発売。新加入した5期生を含め、メンバー全員が総登場。グラビアの他にも、メンバー選ぶコスメ大賞、人気メンバーの夢対談、10年間のMVヒストリーなど見どころ満載だ。



【4位】【楽天ブックス限定特典】乃木坂46・賀喜遥香 1st写真集『まっさら』(ポストカード)(出版社:新潮社、発売日:2022年6月7日)
https://www.rbbtoday.com/article/2022/03/30/197292.html



【5位】【楽天ブックス限定特典】乃木坂46デビュー10周年記念公式ブック『N46MODE vol.2』(ポストカード)(出版社:光文社、発売日:2022年5月10日)



【6位】櫻坂46・渡邉理佐 卒業メモリアルブック『抱きしめたくなる瞬間』(出版社:集英社、発売日:2022年5月17日)



【7位】中川翔子 写真集『ミラクルミライ』(出版社: 講談社、発売日:2022年6月8日)
https://www.rbbtoday.com/article/2022/04/26/198000.html

 中川にとって10年ぶりとなる写真集。撮影は沖縄で行われ、ビキニやランジェリーなどの他にも手ブラなどにも挑戦し、本人自ら「今まで以上に攻めた」と公言する過去最高の色っぽショットがたっぷり掲載されている。



【8位】【楽天ブックス限定特典】Da-iCE 写真集『+REVERSi』(限定カバー)(出版社:幻冬舎、発売日:2022年6月6日)

 同作は沖縄を舞台に撮影が行われ、“表裏”といった意味合いを持つタイトルにちなんでDa-iCEの新たな一面が凝縮された1冊となっている。



【9位】【楽天ブックス限定特典】篠崎こころ 1st写真集『タイトル未定』(生写真1枚)(出版社:秋田書店、発売日:2022年7月7日)

 篠崎の誕生日である7月7日に発売となる同作は“ドール”をテーマに撮影。感情をなくしたドールになりきる様子から、感情を持って動き出し、まるで一緒にデートしているような気持ちにさせる姿まで様々な姿を見せている。



【10位】雪平莉左 1st写真集『とろける。』(出版社:集英社、発売日:2022年4月21日)
https://www.rbbtoday.com/article/2022/04/21/197877.html

 “美”をテーマに、“令和最高の美ボディ”を過去にないほど大胆に露出。ただ肌をみせるだけではなく美しさを際立たせるため、水着やランジェリーはもちろん、本人が熱望した大胆なコスプレや「もはや着こなせるのは彼女だけかもしれない」という個性的な衣装にも挑戦した1冊となっている。


《松尾》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集

page top