櫻坂46、MTV受賞式で強烈パフォーマンス…『BAN』『流れ弾』を披露 | RBB TODAY

櫻坂46、MTV受賞式で強烈パフォーマンス…『BAN』『流れ弾』を披露

エンタメ 音楽
櫻坂46 撮影:渡邊玲奈(田中聖太郎写真事務所)
  • 櫻坂46 撮影:渡邊玲奈(田中聖太郎写真事務所)
  • 櫻坂46 (c)岸田哲平
 櫻坂46が25日に開催された音楽アワード『MTV VMAJ 2021 -THE LIVE-』に登場した。

 『MTV』が、年間の優れたミュージックビデオを表彰する本アワード。今回は無観客・収録形式で行われた。『最優秀邦楽新人アーティストビデオ賞』を受賞した櫻坂46からは、田村保乃、森田ひかる、山﨑天、菅井友香、渡邉理佐、土生瑞穂、大園玲、松田里奈、小池美波、藤吉夏鈴、守屋麗奈、武元唯衣(『流れ弾』のみ)、井上 梨名(『BAN』のみ)、さらに『流れ弾』の活動をもって卒業を発表している渡辺梨加が参加。2ndシングルの『BAN』、10月に発売された3ndシングル『流れ弾』を披露した。

 今回の受賞についてコメントを求められた田村は「こんなに素敵な賞をいただき、本当にうれしく思います。パフォーマンス、ぜひ楽しみにしていてください!」と意気込んだ。

 黒と赤を基調とした衣装で登場した彼女たちは、それぞれ2テイクずつ撮影。ロックダンスをまじえた1曲目の『BAN』から全開で、収録の合間には、息を切らし、水分補給が必要なほど、精一杯パフォーマンスを行った。近くで聞いていても生音が聞こえるほど激しいダンスを見せながらも、OKが出ると森田が小さく拍手して笑顔に。

 すべての楽曲の撮影を終えた際には全員が一列に整列。キャプテンの菅井の「今日はこんなに素敵なステージを作っていただきありがとうございました」との挨拶とともに、スタッフへ感謝を述べていた。

 鬼頭明里と鮎貝健がMCを務める本イベントの様子は、12月18日にMTVにて放送。同時にHuluでも配信される予定だ。
《浜瀬将樹》

関連ニュース

特集

page top