大河ドラマ『鎌倉殿の13人』新たな出演者は15日発表!キャスト似顔絵が公開され予想合戦に! | RBB TODAY

大河ドラマ『鎌倉殿の13人』新たな出演者は15日発表!キャスト似顔絵が公開され予想合戦に!

エンタメ 映画・ドラマ
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 2022年の小栗旬主演の大河ドラマ『鎌倉殿の13人』。このほど、ドラマ公式Twitterに1本の動画がアップされ、新たな出演者が4月15日に発表されること、そして脚本を手掛ける三谷幸喜のキャスト似顔絵が公開となった。


 新たな出演者として発表されるのは主人公・北条義時の初恋の人・八重と、坂東の巨頭・上総広常、日本一の大天狗・後白河法皇を演じる3人。

 八重について、三谷は「非常にドラマチックな人物ですね。書いててもこの先どうなっちゃうのかなっていうぐらい、すごいスリリングなキャラクターになっております」と語り、「主人公・北条義時(小栗)に愛され、源頼朝(大泉洋)にも愛される。クレオパトラみたいな感じですね」と独特な表現で紹介した。

 三谷が「歴史的にもそれほど有名ではない」と語るのが上総広常。しかし、有名ではないが鎌倉幕府設立の立役者の1人と話し、「一体なぜ歴史にあまり残っていないのかっていうのも含めて楽しんでいただけたらなと思います」とコメントした。

 そして最後が後白河法皇。三谷は「本当に書いてて面白い」と語り、「『スター・ウォーズ』でいうところのレイア姫ですね。ダース・ベイダーである平清盛(松平健)に幽閉されて、ルーク・スカイウォーカー的な頼朝(大泉)に助けを求めるという」と紹介した。

 動画の最後では「いま私がお伝えできるのはこれだけです」と語り、「来週のキャスト発表お楽しみに!」と呼びかけた。

 動画では3人を演じるキャストの似顔絵が公開され、発表を心待ちにするファンから「八重は杏さん?」「八重は何となく趣里さんっぽい」「三人目、西田敏行さん?」「後白河法皇 佐藤二郎さんかと」「2人目のアゴ!阿部寛かな」「上総常広は嶋田久作さんか遠藤憲一さん」など自身の予想を描き込むコメントが続々と寄せられている。

《松尾》

関連ニュース

特集

page top