セントフォース弓道部、体育会TVで勝利!森千晴が脅威の実力発揮 | RBB TODAY

セントフォース弓道部、体育会TVで勝利!森千晴が脅威の実力発揮

エンタメ ブログ
新井恵理那【撮影:椿山】
  • 新井恵理那【撮影:椿山】
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 フリーアナウンサーの新井恵理那率いる「体育会TV女子弓道部」と3度全国制覇した経験を持つ関裕太選手が20日放送の『炎の体育会TVSP』(TBS)で激しい弓道対決を繰り広げた。


 「体育会TV女子弓道部」のメンバーはセント・フォースに所属する新井と玉木碧、そして今回新メンバーとして参加した森千晴の3人。勝負の内容は28メートル離れた場所から的を狙い、5巡する中でより中心を射抜いた方が勝ちというもの。1巡目は新井と玉木が的から外す中で、森は3.2センチという記録を出すが、関選手はそれを上回る2.4センチをマーク。実力の差を見せつけた。

 しかし、2巡目では新井が2,2センチという記録を出しトップに。3巡目、4巡目と新井のトップが続くのだが、5巡目で森が驚異の実力を発揮。2.2センチを超える1.6センチという記録を出しトップに。この記録には関選手も届かず、最終的には「体育会TV女子弓道部」が勝利を収めるのだった。

 番組内では練習のしすぎで手にケガを負ったことも明かしていた新井。練習は弓道場以外でも行っていたようで、Instagram(インスタグラム)には「こんな日もありました」と仕事の合間に“ゴム弓”を引いて熱心に練習する様子をアップ。ファンからは「弓をひく恵理ちゃん、とっても凛々しい」「忙しい合間にも練習する恵理那さん凄いしカッコイイ!」「2射目すごいです。感動」など様々なコメントが寄せられた。

 また、今回大活躍した森のInstagramには番組後にオフショットなどがアップされており、視聴者から「千晴ちゃん素晴らしかった!」「集中力パナイ!!」「すっかりファンになりました」「かっこよかった!」など多くの反応が寄せられている。



《松尾》

関連ニュース

特集

page top