乃木坂46・齋藤飛鳥、3年ぶり『アップトゥボーイ』表紙で抜群の透明感 | RBB TODAY

乃木坂46・齋藤飛鳥、3年ぶり『アップトゥボーイ』表紙で抜群の透明感

エンタメ グラビア
乃木坂 46・齋藤飛鳥
  • 乃木坂 46・齋藤飛鳥
  • 乃木坂 46・田村真佑
  • 乃木坂 46・齋藤飛鳥
  • 乃木坂 46・田村真佑
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 23日発売の『アップトゥボーイ Vol.301』(ワニブックス)の表紙は乃木坂 46・齋藤飛鳥が3年ぶりに務めている。


 齋藤が同誌表紙に登場するのは、2018年3月号以来のこと。今回は、一輪の花を持ち、抜群の透明感を放っている。

 また、今回は齋藤を男性写真家と女性写真家が異なるテーマ、衣装で撮り下ろすという企画が誌面で展開。 “MYSTICAL"と名付けられた前半パートでは、幻想的な世界観の中、Vol.299の梅澤美波裏表紙も担当したFujii Yui氏が撮影。そして後半の“INDUSTRIAL"パートは、Vol.289 の山下美月表紙のアートワークも務めた唐木貴央氏が担当している。こちらは前半と打って変わって強く美しく、クリアな齋藤の姿が堪能できる。

 さらに、今月末で乃木坂46からの卒業が発表されている2期生・堀未央奈がや、4期生の田村真佑もグラビアに、連載では3期生の伊藤理々杏も登場している。
《KT》

関連ニュース

特集

page top