乃木坂46・遠藤さくら、バラエティでのコメント練習にテンパり泣き出す | RBB TODAY

乃木坂46・遠藤さくら、バラエティでのコメント練習にテンパり泣き出す

エンタメ その他
遠藤さくら【撮影:岸豊】
  • 遠藤さくら【撮影:岸豊】
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 乃木坂46・遠藤さくらが、14日放送の『乃木坂工事中』(テレビ東京系)に出演。企画の中で泣き出す一幕があった。


 バラエティ出演も増えてきた乃木坂。そこで番組が用意したVTRを見て、感想コメントの練習をすることに。アイスクリームを愛犬に食べられてしまう赤ちゃんの動画を見た遠藤は「こんな平和な映像があるんだと思って幸せな気分になりました」とコメント。

 だがバナナマン設楽統から「平和な動画、あんまりないんだ?」と迫られると、「いや、あの…」と言葉に詰まり、「違います。アイスクリームを2人で一緒に食べているのとかはあんまり…」と徐々に小声に。設楽が「何ですか?」と尋ねると、うつむいてしまった。

 設楽から「遠藤、そんなに追い詰められることない。いいんだよ、思ったこと言えば」と優しく言われれるも、緊張と自分の不甲斐なさからか、目に涙をためてこらえる遠藤。そんな姿に先輩たちが「大丈夫だよ」と慰めるも、おさえきれず泣き始めてしまった。「良かったな、練習でな」と慰められ、メンバーの生田絵梨花も「可愛らしさがちゃんと伝わる」とフォローしていたが、設楽は「このままいくと(VTR観てコメント)がトラウマになってイヤになって…」と笑っていた。

 一方、高山一実は祭りの動画を見た際、「私もお祭り大好きなので、お祭りの気持ちになれてめっちゃ幸せでした」と謎の感想。「どんなお祭りに行く?」と聞かれると、いきなり「♪~ピ~リヒャ…ピリヒャラ…ピ~リヒャ…ピリヒャラ…」と、テーブルを手で叩き、笛らしき音色を口ずさむなど、最後まで迷走。日村を困惑させていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top