白石聖、石井杏奈、大原優乃ら注目女優8名が “サバイバル衣装”を披露! | RBB TODAY

白石聖、石井杏奈、大原優乃ら注目女優8名が “サバイバル衣装”を披露!

エンタメ 映画・ドラマ
ドラマ『ガールガンレディ』オンライン番組発表会
  • ドラマ『ガールガンレディ』オンライン番組発表会
  • ドラマ『ガールガンレディ』オンライン番組発表会
  • ドラマ『ガールガンレディ』オンライン番組発表会
  • ドラマ『ガールガンレディ』オンライン番組発表会
  • ドラマ『ガールガンレディ』オンライン番組発表会
  • ドラマ『ガールガンレディ』オンライン番組発表会
  • ドラマ『ガールガンレディ』オンライン番組発表会
  • 白石聖
 白石聖、石井杏奈、大原優乃、伊藤萌々香、出口夏希ほかが19日、都内で行われたドラマ『ガールガンレディ』オンライン番組発表会に出席した。

 同作は、女子高生達が学校を舞台に、ドラマのキーアイテムとなる“プラモデルの銃”を使って、生き残りをかけた壮絶なバトル「ガールガンファイト」を繰り広げる特撮ドラマ(MBS/TBSドラマイズム枠で4月6日~放送)。

 白石ら出演者8名は、ドラマの役柄の“サバイバル衣装”で登場した。

 主人公の女子高生・小春を演じた白石は、自身の役柄について、「学校生活に居場所を見出せていない女の子なんですけれど、プラモデルを作る時間が唯一の憩いの時間で、性格的には内気で心優しい子です」と紹介。「自分と似ている部分は?」との問いに、「私もアニメや漫画とか、好きなものに対しての時間をすごく大切にしているので、そういった部分は似ているのかな」と笑顔で答えた。

 小春の幼馴染の門脇松子を演じる石井は、「松子はクールで冷静なところがあるんですけれど、回を増すごとに、謎めいている松子の本性や正体が出てくるので、そういう部分を楽しみにしていただきたいです」とアピール。

 小春が組み立てたプラモデルで、バトルでは司令塔を務めるアリス役の大原は、「アリスはプラモデルなんですけれど、コマンダーの中では一番人間の感情を持っていて、仲間思いで愛情深い役柄になっています」とコメント。人間ではない“プラモデルの女の子”を演じた感想については、「撮影に入るまでは、所作だったり、声のトーンに悩んでいたんですけれど、みんなと一緒に撮影をした時に、みんなにアリスってこうなんだなって教えてもらったなって思います」と撮影時をふり返った。

 また、「撮影時に苦労したことや、楽しかったことは?」と聞かれた白石は、「猛暑の中での撮影だったので、みんな暑さと戦いながら必死に頑張っていた夏でした」と回顧。

 一方で、楽しかった思い出については、「みんなでタピオカを飲むところがあるんですけれど、そこはすごく女子高生らしくて、(バトルとの)ギャップがいいなって思って、楽しみながら撮影しました」とエピソードを披露。タピオカは「美味しかったです」と笑顔を弾けさせた。

 石井は、「楽しかったことも苦労したことも、アクションシーンでした」と振り返り、「毎日筋肉痛と戦いながら、技を練習しながら演じました」と苦労を明かした。

 大原は、「私はアニメやゲームが大好きなので、今回の衣装を着られたことが嬉しかったんですけれど、撮影中が暑くて、でも肌が出ていないので汗を拭けなくて、スタッフさん6人位に仰いでもらいました」とエピソードを披露して、笑いを誘った。

 最後に、白石は「いろんなキャラクターが個性豊かで魅力的に輝いているので、皆さんの目で確かめてほしいです」とアピールした。
《小宮山あきの》

関連ニュース

特集

page top