前川優希、新カレンダーで“小説家”や“サラリーマン”になりきり! | RBB TODAY

前川優希、新カレンダーで“小説家”や“サラリーマン”になりきり!

エンタメ グラビア
「前川優希カレンダーブック 2021.04-2022.03」
  • 「前川優希カレンダーブック 2021.04-2022.03」
  • 「前川優希カレンダーブック 2021.04-2022.03」
  • 「前川優希カレンダーブック 2021.04-2022.03」
  • 「前川優希カレンダーブック 2021.04-2022.03」
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 俳優・前川優希の2021年4月はじまりのカレンダーブック『前川優希カレンダーブック2021.04-2022.03』(東京ニュース通信社)が3月17日に発売される。


 同作はオールカット撮りおろしで構成されており、前川がさまざまな「役」になりきって撮影。下町の和室でアンニュイな表情を見せた「小説家役」、うさぎの着ぐるみを着たコミカルでポップな「中の人役」、スーツに身をまとった知的な「サラリーマン役」など、様々な職業の人物に変化した多彩な写真の数々が収録されている。また、「俳優役」として、等身大の爽やかなポートレートも掲載。シチュエーションに合わせて自在に変化する前川の表情や表現力に注目だ。

 前川は「昨年度から続けてカレンダーを発売させていただくこととなりました!また新しい前川優希を見ていただけると思います。スーツ姿とか、着ぐるみ姿とか...(笑)こんなご時世でもありますし、つらいことがやってくることがあるかもしれません。ですが、明日は来ます。昨日をいい思い出と思えるように、今日を必死に生き抜いて、明日の楽しみを数える。そんな毎日に、少しの彩りを添えられるような作品であればいいなと思います」とコメントしている。
《KT》

関連ニュース

特集

page top