トレエン斎藤、番組ロケでの骨折ふり返り「申し訳ない気持ち」 | RBB TODAY

トレエン斎藤、番組ロケでの骨折ふり返り「申し訳ない気持ち」

エンタメ その他
トレンディエンジェル・斎藤司【写真:鶴見菜美子】
  • トレンディエンジェル・斎藤司【写真:鶴見菜美子】
【PICK UP】※これが、できるYouTuber・クリエイターのデスク環境だ※絶対欲しい!IKEAで見つけた昇降デスク!※今週のエンジニア女子

 トレンディエンジェルの斎藤司が、10日放送のラジオ番組『トレンディエンジェルのPePePeラジオ』(文化放送)に生出演。8日に行われた『でんじろうのTHE実験』(フジテレビ)のロケ中に骨折などの大けがを負ったことについて語った。


 番組の冒頭で、骨折について聞かれた斎藤は痛み止めを飲んで生放送に臨んでいることを明かし、「自分の中でポジションがあるんですよ。ピッと背筋を張っていると、まぁ割と大丈夫かな。椅子に座っているより、立っている方が楽です。寝転んだりすると、起きたりする動作がちょっときつい。くしゃみが恐ろしいですね」と説明。担当医師からは「このぐらいで済んで良かったね」と言われたと語った。

 今回、けがを経験した斎藤はあらためて出川哲朗やダチョウ倶楽部の上島竜兵ら先輩芸人へのリスペクトの思いが強くなったと言い、「(2人の)運の強さを感じた。あんだけ体張って、けが1つしないという。やっぱ持ってる人は持ってるんだなって。そうするとやっぱ俺持ってないんだなって思いました。スタッフさんと道中と行く前とワクワクドキドキしながら収録するわけですよ。だからそういう人の顔を曇らせてしまったことに対して申し訳ないなという思いはある」と話した。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top